山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  鹿狼山 忘年登山

鹿狼山 忘年登山

今年最後の遠征登山に、福島県の鹿狼山430mに行ってきました。

忘年登山として雪の降らない山を探していたんですが、山形市内はここ2日ほど連続して毎日50㎝ほどの降雪量。
 しかたないので、太平洋岸の低山を物色中、鹿狼山という変わった名前の山を発見、急遽行ってみることに。

 せっかく福島県の太平洋側まで来たのに、小雪が舞っているではないですか・・・



11:20 駐車場発
 元旦の初日の出を見る方が大勢いるらしく、第二・第三の駐車場が準備されていました。
 今日も、小雪だというのに沢山の登山者がいました。


眺望のコース登山口
 トイレを済ませ、看板でコース確認。
 今回は、5つ有るコースの中で左半分の眺望の森コース・樹海の森コースでの周回です。


歩いてすぐの鳥居をくぐって進んで行きます。


11:25 樹海の森との分岐
  歩き始めて200mも来たでしょうか。樹海の森と、眺望の森コースの分岐が有りますが、ここは右側の眺望の森コースを選択します。


コース的には、ちょっとした急な登りはありますが、大きく七曲り的な坂を登って行きます。


11:55 樹海の森コースと合流
  山頂直下には、植樹されたドウダンツツジの大群落が有り、花の最盛期や紅葉時は見事かと思います。
  樹海の森コースと合流すれば、山頂はすぐです。
  (正月に向け電球が沢山取り付けられていました)


山頂脇の休憩所
 鹿狼山の由来の看板や、山頂から見える風景などが紹介されたパネルが張られていましたが、今回は視界が悪くようやく太平洋が望める程度でした。


12:00 山頂
  所要時間 40分 (写真を撮りながらゆっくり登ってきました)
山頂には神社が有って、数組の参拝者がお参りをしていました。
  展望も素晴らしいですよ~
  山形から来たかいが有ります。


天気が良ければ、こんな感じの風景が堪能できるんだそうです。


帰りは、樹海の森コースを下山です。
  こちらは、ぎりぎり軽トラックが走れるような道幅と傾斜です。


樹海の森コースの特徴は、杉やヒノキ、雑木林などの木々を楽しみながら下れ、しかもあずまやも有って、休憩しながら風景を楽しめるところでした。
 ↓写真は眺望の森との合流点ですが、ここまでの50m区間はアジサイ街道です。


12:40 駐車場上の展望台
  周回所要時間 1時間20分
  5つの登山コース以外に、何本かの迂回コースや見晴台などが有りますので、
 何度行っても楽しめる山だと思いました。
  ゴールまじかの展望台から撮ったトイレと登山口の位置関係です。


鹿狼山のいわれ
 昔、この山に鹿と狼を連れた手長明神がおったそうで、この山から長い手を伸ばして海の貝を拾っていたんだそうです。
 そんなことからこの面白い名前が付いたらしいです。

 お勧めの山でした。



スポンサーサイト



Last Modified : 2019-07-22

No title * by kinomi
さすが!

トシヒコさんですね~

山に始まり
山で締めくくった一年⛰

来年も
たくさん
登ってくださいね🤗💪

良いお年を✨

No title * by kei
トシヒコさん、こんばんは。わざわざ福島までお越しいただきお疲れさまでした。ナイス 阿武隈山地は大滝根山や日山がわずかに1000mを超えるだけで、低山が多く雪も少ないので冬場の足慣らしに最適ですね。私もこの山には2~3度登りました。ただ、阿武隈山地には原発事故で立入禁止の山もあるのが残念です。

No title * by ジョリー
福島まで忘年登山遠征おつかれさまです。正月は賑わいそうな山ですね。海まで見える山なのですね。

No title * by nadeshikokobuta
鹿狼山で締めくくりでしたか。
ここは春、秋もお勧め❗
端から端まで歩けるのも魅力です。
いつか一緒に歩きたいですね🎵
鹿狼山は狼が背を丸めたような姿に見えるので分かりやすいですよね…

No title * by トシヒコ
> kinomiさん
ありがとうございます。
kinomiさんもね!

No title * by トシヒコ
> keiさん
そうなんですか・・・・
残念ですね~

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
なかなかいい山でしたよ~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
とっても目立つ山でしたね~
春にまた行きたいです。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

さすが!

トシヒコさんですね~

山に始まり
山で締めくくった一年⛰

来年も
たくさん
登ってくださいね🤗💪

良いお年を✨
2018-12-30-16:48 * kinomi [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさん、こんばんは。わざわざ福島までお越しいただきお疲れさまでした。ナイス 阿武隈山地は大滝根山や日山がわずかに1000mを超えるだけで、低山が多く雪も少ないので冬場の足慣らしに最適ですね。私もこの山には2~3度登りました。ただ、阿武隈山地には原発事故で立入禁止の山もあるのが残念です。
2018-12-30-17:37 * kei [ 返信 * 編集 ]

No title

福島まで忘年登山遠征おつかれさまです。正月は賑わいそうな山ですね。海まで見える山なのですね。
2018-12-31-06:34 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

鹿狼山で締めくくりでしたか。
ここは春、秋もお勧め❗
端から端まで歩けるのも魅力です。
いつか一緒に歩きたいですね🎵
鹿狼山は狼が背を丸めたような姿に見えるので分かりやすいですよね…
2018-12-31-11:15 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

> kinomiさん
ありがとうございます。
kinomiさんもね!
2018-12-31-17:05 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> keiさん
そうなんですか・・・・
残念ですね~
2018-12-31-17:06 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
なかなかいい山でしたよ~
2018-12-31-17:09 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
とっても目立つ山でしたね~
春にまた行きたいです。
2018-12-31-17:12 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]