山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  滝や渓谷収納 >  釜房ダム下流の碁石渓谷

釜房ダム下流の碁石渓谷

宮城県の釜房ダム下流の碁石渓谷に行ってきました。

 近くの釜房山でお会いしたremonnさんから渓谷の存在をお聞きしてから、いつか行ってみたいと憧れていた所だったんです。

釜房ダムの堰堤から仙台側に500mほど東進するとY字路が有りますので、そこをA角に左折して数百メートル行くと蛙岩橋が有りますので、そこから下流が碁石渓谷となっています。


入口にある案内板


蛙岩橋上から見た碁石渓谷入り口の風景


碁石川左岸沿いに林道が有り、ところどころの駐車帯に車を止め降りていきます。

渓谷入り口から蛙石橋を眺めた所。
 ここから奇岩怪石の渓谷美が始まります。


紅葉や新緑の時はきれいでしょうね~


川の下を歩くことはできず、途中数ヵ所の川に降りる道が有りますので、まじかから見学することができます。


水量が多い時は、かなりの迫力が有ると思いますよ~


渓谷出口付近


渓谷出口付近の休憩場所には「滝の原滝」という落差10mほどの小さな滝が有りました。
 丁度、地元の人によると、この滝も水量が多いと見ごたえが有るんだそうです。


終盤に見つけた「ワニ岩」
  無名の岩ですが、ワニの顔に似ていたので勝手に命名しました。


終点の広場には、ベンチが置かれバーベキューなどもできるんだそうです。
近くの集落の有志14~5名の方々によって整備され、昨日散策道の整備をしたばかりだとおじさんが教えてくれました。


トイレも有りましたが・・・・・・
ぽっちゃんトイレで、かなりたまっていました。


いくつかある駐車スペースの中の最後の駐車場。
数台は可能です。
  400m位の散策路ですので、どこに停めても周回可能です。


この渓谷は四季を通じて見ごたえが有りますが、今の見どころは

このツララ群でしょうか


数ヵ所に分かれて有るんですが、普段はもっと凄いんだそうです!
今年は暖冬ですからね・・・・


釜房山です。
 車で移動すれば5分で登山口到着です。
  なので、この山に登ってこの渓谷(所要時間約30分)をセットで見る。
  そんな楽しみ方もいいんではないでしょうか。
  途中蕎麦屋さんも有りますよ~


釜房山登山記録はこちらをクリックしてください。

追伸
 広場には色んな花が咲くんだそうです。


スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by ジョリー
暖冬でもこのツララ群はすごいですね。
雪は全くないようですね。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
今年は信じられないくらい雪が少ないんです。
おかげで助かっていますけどね。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

暖冬でもこのツララ群はすごいですね。
雪は全くないようですね。
2019-02-12-22:47 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
今年は信じられないくらい雪が少ないんです。
おかげで助かっていますけどね。
2019-02-13-07:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]