山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  歴史 >  山形市大日堂の なかたち石

山形市大日堂の なかたち石

今日、職場の廊下の穴隠しにクイズを書いた紙を貼ろうと、色々な資料を見ていたら面白いものを発見したので、さっそく帰宅時に寄って見てきました。

 それは、山形市小姓町の大日堂参道入口にある「なかたち石」という石碑です。



石碑の左側には「たつねる方」


右側には「をしへる方」


と書いてあり、当時は迷い子を探す人が紙に書いて張り出し、それを知る人が反対側に紙に書いて貼る。迷い後の他にも、あらゆる情報交換の場に使われていたようです。
詳しくは、説明版を拡大して見てください。



この石碑は、全国的にも珍しく「まよい子しるべ石」等と書いてあるものは全国で30基が確認されているそうですが「しるべ石」と書いてあるのはここだけだそうです

紙に書いて貼るなら、木の方が良い様な気がするんですが・・・・

いずれにしても面白いですね~

是非見に行ってください!

スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by nadeshikokobuta
時代劇で見たことがありますが立派な標ですね、3年前に新しくしたのかしらね。

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
道路拡張のため移動させたとのことでした。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

時代劇で見たことがありますが立派な標ですね、3年前に新しくしたのかしらね。
2019-03-15-14:01 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
道路拡張のため移動させたとのことでした。
2019-03-15-18:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]