山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  蔵王連峰 >  名号峰 峩々温泉~紅葉台への周回登山

名号峰 峩々温泉~紅葉台への周回登山

宮城県の峩々温泉から名号峰1490mに登り、帰りは紅葉台に降りる周回コースに行ってきました。

8:00 峩々温泉出発
 登山口の峩々温泉は、古い建物が壊されまったく違った感じがしてびっくり。
 ↓温泉入口の赤四角で囲われた案内板が有る登山口を登って行きます。


8:05 水場
 登山道は良く整備され、急登もなく九十九折で登って行きます。
↓最初の水場です。


標高はかなり高いんですが、最初の方はブナの木は全く無くナラの林を歩いていくちょっと意外性の登山道です。


9:00 猫鼻分岐
  紅葉台方面への道との分岐に出ます。
  ここからは、意外とだらだらとした登りになってきます。


分岐から30分も登ってくると、登山道に雪が残っている所が増えてきます。


雁戸山から熊野岳への縦走路が近くなってくると、残雪が多くなってきて登山道が分かりずらく、注意しないと迷ってしまうかも・・・・・・。
 所々赤テープを付けてきたのですが、あと一週間くらいすると大分わかりやすくなってくると思います。


10:35 縦走路と合流
  雁戸山から熊野岳までの縦走路と合流です。
  ここから名号峰までは北側に100m位でしょうか。
  ↓正面奥が熊野岳です。


10:40 名号峰到着
  所要時間 2時間40分
  今回は、写真を撮りながらゆっくり登って来ました。
  山頂には三角点が有る他、蔵王連峰の主な山々を見渡すことができます。


  ↓後烏帽子 ↓杉が峰              ↓熊野岳


雁戸山方面


この他、月山・葉山や朝日連峰の北半分、鳥海山の山々が見えます。

帰りは、猫鼻分岐を直進し紅葉台コースを下山します。
 こちらは峩々温泉コースと違いブナの木が多く、それぞれ違った植生が見られました。登山道は、よく整備され歩きやすくなっています。


長~い平坦な道を歩いてきて、車道近くの展望台からは青麻山なども見る事ができます。


更に、濁川越しに烏帽子山
 色とりどりの新緑がとってもきれいです。


13:20 紅葉台登山口
  ようやく長かった平坦な紅葉台登山コースともお別れし、峩々温泉まで3キロの車道歩きが始まります。


14:10 峩々温泉着
  周回所要時間 6時間10分
  車道歩きが50分ほどかかりましたが、紅葉台方面からは登りで、峩々温泉近くなると下りになってきて、周回の場合は車二台で計画すれば楽かもしれません。


今回の概要です。


残雪が無いものとして急遽選定した山でしたが、残雪の多さにびっくり。
久しぶりのコースで、ナビが無いとちょっと不安になる登山道でした。

ナラの巨木群、ダケカンバの奇木群そして、紅葉台コースの若いブナ林等植生の植生も楽しめる初心者向けのコースです。


スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by nadeshikokobuta
猫鼻からの紅葉台コースが気になっていましたがしっかりした道なのですね。雪がなくなったら歩いてみたい(^^♪

No title * by 岩代岩魚
ウチの近所です。
去年の紅葉の時期に、峩々から名号経由お釜まで歩きました。
残雪の時期もいいですね!

No title * by step1248
蔵王エリアは笹谷峠周辺と不忘山位しか知りませんが、この様なコースも有るんですね「じっくり山と向き合えそうな」そんな印象を受けましたが実際はどうなんでしょうか。

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
急登が無いので問題なく歩けますよ。
今度行きましょうね。

No title * by トシヒコ
> 岩代岩魚さん
ですよね~
お宅何処かなって探しながらの移動でしたよ~

No title * by トシヒコ
> step1248さん
のんびりゆっくり・・・
このコースはそんな登山に向いていると思います。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

猫鼻からの紅葉台コースが気になっていましたがしっかりした道なのですね。雪がなくなったら歩いてみたい(^^♪
2019-05-13-07:29 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

ウチの近所です。
去年の紅葉の時期に、峩々から名号経由お釜まで歩きました。
残雪の時期もいいですね!
2019-05-13-10:33 * 岩代岩魚 [ 返信 * 編集 ]

No title

蔵王エリアは笹谷峠周辺と不忘山位しか知りませんが、この様なコースも有るんですね「じっくり山と向き合えそうな」そんな印象を受けましたが実際はどうなんでしょうか。
2019-05-13-18:21 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
急登が無いので問題なく歩けますよ。
今度行きましょうね。
2019-05-14-06:13 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 岩代岩魚さん
ですよね~
お宅何処かなって探しながらの移動でしたよ~
2019-05-14-06:19 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> step1248さん
のんびりゆっくり・・・
このコースはそんな登山に向いていると思います。
2019-05-14-06:20 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]