山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  泉ヶ岳 水神コース~表コース周回

泉ヶ岳 水神コース~表コース周回

宮城県の泉ヶ岳1172m 水神コース~表コースの周回コースを歩いて来ました。

 今回案内して頂いたのはTさん。泉ヶ岳へは何度も来ているベテランさんです。

このコースの特徴は
 ・水神コース⇒石ゴロゴロの登りと後半の展望の良さ
 ・表コース ⇒修験者のコースらしく最も厳しいコースです。


7:50 駐車場発
 スキー場や各種施設合同の駐車場なので何百台でも可能で、トイレもOKです。
 水神コースは奥の方から入っていきます。


8:05 登山道入口
  北泉ヶ岳や黒鼻山へ行くコースで、この看板から先は石がごろごろとした登山道になります。


8:40 分岐
 この分岐から左に行くと北泉ヶ岳方面。
 私達は、直進して水神コースへと向かいますが、見てわかる通り、石がごろごろしています。


9:10 大岩
  急な登りはないのですが、なんせ石がごろごろしてとっても歩きにくい。
  でも、Tさんはこういう道が好きなんだとか・・・・


9:30 さいの河原
 さいの河原とは、親に先立ち亡くなった子供が父母のため石を積みあげる所なのだそうです。
 赤四角の所にお地蔵様が居て、周りに小さな石が積み上げられていました。
 なんか、我が子も先立ちしましたので胸が苦しくなる場所です。


9:45 展望台 
  さいの河原を過ぎて間もなく、見晴らしの効くところに出ますが、さらに登って行くと蔵王連峰の他、船形山・三峰山・後白髭山の雄姿がど~~んと見えてきました。


9:50 山頂着
  所要時間 2時間
 山頂も石ころゴロゴロ
  鉄製の祠が有り、その後ろに二等三角点がありました。
  私達は西側50mほどに移動し、見晴らしの良い場所で早めの昼食タイム。


山頂西側へ移動しての展望
   ↓蔵王方面         ↓朝日連峰    ↓後白髭       ↓北泉ヶ岳


10:40 表コースでの下山
  昼食タイム50分を取った後、山頂から表コースへと向かいます。
  ↓右が水神コース 中央が滑降コースとカモシカコース左が表コースです。


表コースは、修験道?らしく各登山道でも最もきつい激下りの連続ですが、中間地点にマイズルソウの群生帯等が有り、シラネアオイも咲いていました。


11:20 胎内くぐり
  大岩がゴロゴロしている所に胎内くぐりが有りましたので、いざ挑戦!
  流石、案内者のTさんは易々とくぐり抜けましたが・・・・・・・
  私は、腰の辺りまでくぐった所から動けなくなったんですが何とかクリア



胎内くぐりもさることながら、気が抜けない岩下りの連続。
ちょっと気を抜くと大怪我間違いなしです!


11:50 車道着
  下山所要時間 1時間10分
  後半部分はようやく平坦な道になりますが、ホント厳しいコースでした・・・・
  表コース登山口の駐車場は10台は可能です。
  ここから駐車場まで車道歩きが2キロ程度


12:20 駐車場
  山頂から駐車場までの所要時間 1時間40分
 30分の車道歩きも話しながらだとさほど苦になりません。


周回所要時間 4時間30分(昼食50分含み)
 
 案内して頂いたTさんは、登りも下りも車道歩きもとっても早く、付いて行くのがやっとでしたが、展望有り、歴史あり花もシロヤシオは終わりかけでしたが、とっても素晴らしい山行でした。
 
今回の概要です。


ありがとうございました。
 明日から、体力をつけ頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。





スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
残念でしたよね~
ご一緒できればと思ったんですが・・・・

No title * by someyuki
好きなことがあるってことは素晴らしいですね。

矢張り山がそこにあるからでしょうか、アタックは?

No title * by トシヒコ
> someyukiさん
山がそこにあるから登るんですよね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

> nadeshikokobutaさん
残念でしたよね~
ご一緒できればと思ったんですが・・・・
2019-05-24-15:03 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

好きなことがあるってことは素晴らしいですね。

矢張り山がそこにあるからでしょうか、アタックは?
2019-05-24-19:34 * someyuki [ 返信 * 編集 ]

No title

> someyukiさん
山がそこにあるから登るんですよね~
2019-05-26-19:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]