山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  シャクヤク祭りと菜の花畑と薬莱山登山

シャクヤク祭りと菜の花畑と薬莱山登山

 先日、宮城県の色麻町愛宕山公園のシャクヤク園と薬莱ガーデンの菜の花と
 薬莱山553m登山に行ってきました。

先日、南陽市の中川地区諏訪神社境内のシャクヤク祭りを見てきたんですが、宮城県にもそれ以上の公園が有り、その近くの薬莱ガーデンの菜の花が満開であることを知り、急いで行ってきたんです。ついでに薬莱山にも登ってきました。

 愛宕山公園のシャクヤク祭りは役場のHPでこちらをクリックしてください。

現地についてびっくり!
 平日だというのに駐車場に入りきれない車の列が長く続いています。
 更に、諏訪神社のシャクヤク園とは比べ物にならない広大な面積。


10000本のシャクヤクが植えられているとか。
色とりどりのグラデーションが凄くきれいでした。


次に向かったのが薬莱山。10分位で到着する距離です。
 
12:10 駐車場発
  薬莱ガーデンの駐車場に止め歩いていきます。


登山口にも数台分の駐車スペースとトイレが有り
 登山口は、スキー場の脇を登って行きます。


この山の特徴は急登に設けられた階段でしょうか。

706段の階段が有るんですが、50段ごとに看板が有り、登り切った所からは平坦になり山頂はもうすぐです。


13:00 山頂手前の神社
 山頂手前の神社です。ここから平たんな道を通って山頂です。


山頂手前の展望台
  ↓赤丸の所が薬莱ガーデンで、その後方に広々とした平野が見渡せます。


薬莱ガーデンの拡大写真です。
 赤四角に園内のチャペルが見えます。
 黄色い所は全部菜の花畑。ここが見たくて最後に立ち寄りました。


13:10 山頂
  所要時間 1時間
  神社の後ろに三角点が有り、その右側に薬莱山の石碑が有ります。


14:00 車道と合流点
  山頂で食事をとり北側のコースで下山してきました。
  こちらは、殆んど階段はありません。
  ここから長い車道歩きが始まります。


14:30 駐車場着
  周回所要時間 2時間20分
  ↓この合流点から、直線で200mほど行くと駐車場です。 


最後は、薬莱ガーデンを見学です。


一面の菜の花畑


丘の上にわずかに展望台が見えます。


菜の花畑越しに見るチャペルと薬莱山
 秋にも、このお花畑が色とりどりの花が咲き感動ものですよ~


薬莱山の概要です。
 時計回りに歩いて来ました。



薬莱山は二度目ですがシャクヤク園は初めての見学。
なかなかいい所で、おすすめのコースかと思います。







スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by nadeshikokobuta
知らなかった、、、色麻のシャクヤク園
近くまで来たのに声かけてくださればお茶くらい差し上げたのに

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
ありがとうございます。
この次はよろしくお願いいたします。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

知らなかった、、、色麻のシャクヤク園
近くまで来たのに声かけてくださればお茶くらい差し上げたのに
2019-06-03-23:16 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
ありがとうございます。
この次はよろしくお願いいたします。
2019-06-04-07:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]