山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  鳥海山 >  矢島口・猿倉口 >  鳥海山 矢島口コース周回 №1

鳥海山 矢島口コース周回 №1

8月11日 鳥海山 矢島口登山コースの秡川フュッテ近くの駐車場に車中泊し、翌朝矢島コースを登り、帰りは康新道を下ってきましたのでその紹介です。

登山口は山形県遊佐町から秋田県の象潟町まで行き、中島台レクレーションの森を過ぎて、どんどん舗装道路を進んで行きます。
 そして行き止まりが駐車場になっていて、水道や奇麗なトイレが有り100台は停められそうな大きな駐車場で車中泊。
 ↓秡川フュッテ入口に水道が有り、その反対側にトイレです。
IMG_0559.jpg

翌朝、思いもしなかったきれいな日の出が見られ、感動してしまいました。
IMG_0558.jpg

駐車場周辺はこんな感じになっています。
IMG_0563.jpg

5:15 駐車場発
 駐車場を出て車道を100mほど進むと、素泊まり専用の秡川フュッテがあります。その脇に広がる広大な竜ヶ原湿原の中にまっすぐ伸びる木道と、その先に見える鳥海山山頂に自然とテンションがアップします。
 (フュッテ入口の水道が下山時にはとってもありがたいです。)
IMG_0564.jpg

5:20 秡川神社と赤滝への分岐
 広大な竜ヶ原湿原を抜けると秡川神社が有り、その先に赤滝への分岐が有ります。山頂へはちょっと急な石段を登って行きますが、赤滝へは左側へ5分位進むと展望台へ着きます。
IMG_0566.jpg

5:50 賽の河原
 結構急な石段を登ってくると、広い残雪原に到着。登山者と比較するとその広さが分かるかと思います。
 奥に見えるのが七高山山頂部です。
賽の河原

途中、いくつかの湿原を通るんですがこの湿原にはヒナザクラの大群生帯があり、一面が白っぽくなるくらい咲いていました。
IMG_0575.jpg

6:00 御田
  残雪の溶けだした水で、大きな水たまりが沢山出来ていて、神様の田んぼの様な所でした。
  ここの水は痛いくらい冷たくとっても美味しかったですよ~
御田

6:20 七ツ釜非難小屋
  登山道から10mくらい入った所に七ツ釜避難小屋が有ります。トイレと非難小屋が別棟となり奇麗なトイレでした。
  ただ、非難小屋の扉が取り外されていたのがちと残念。
  さらに、ここからが猿倉口の分岐だったのですが見落としてしまい、こちらも痛恨のミス。(下山に利用したかった)
七ツ釜非難小屋

6:25 七ツ釜滝
  この滝の周りの溶岩は、ドロドロに溶け流れ落ちながら固まった当時の状況がはっきりとわかる状態で残っている、とっても面白い岩ばかりでした。そんな中流れ落ちる滝が印象的でした。
七ツ釜滝

6:30 康新道分岐
  直進すると2時間で七高山。右の康新道では2時間10分がコースタイムです。
  康新道は、今回下山に使いましたが、花いっぱいコースで大自然のロケーションが堪能できますので、是非登りに使うことをお勧めします。
康新道分岐

6:40 大雪路
  この雪渓は大きかったです。
  登山道には岩に所々〇印が付いているんですが、歩きづらいので雪渓の上を歩きました。
  傾斜が緩いのでアイゼンなどは必要なしで歩けます。
大雪路

7:05 氷の薬師
  ちょっとした沢を横断して、氷の薬師に着きますがどうしてここが氷の薬師かは分かりませんでした・・・・
  薬師様が有ったのかな・・・・・
氷の薬師

7:35 舎利坂

  ここまでくると山頂は間もなくです。
  更にさらに・・・花々が急に多くなってきます。
舎利坂

7:45 康新道分岐
  歩きずらい急斜面の登山道をへいこら登ってくると康新道分岐の木標が立っています。
  いくつか登山道が有りますので、ややもすると見逃すかもしれませんので注意してください
  帰りはここから康新道へ降りていきました。
康新道分岐

7:55 七高山2229m山頂
  登山口から所要時間 2時間40分
七高山

七高山から眺める新山
  新山は外輪山である七高山より7m高いので、新山山頂を目指します。
新山

8:30 鳥海山山頂着
   登山口より所要時間 3時間15分
   山頂へ近づくにつれ大岩が折り重なっていて、四つん這いにならないと到達できません。
   山頂では数名の方が休んでいて、そのうちの二名が名古屋から別々に来られた方でした。
山頂

山頂で小休憩し下山です。
 下山は、康新道を使いましたがその報告は次回します。花と自然の雄大さに感動してしまいました。


スポンサーサイト



Last Modified : 2019-08-16

No Subject * by momo
鳥海山、美しいですよね!!
やっぱり、お天気がいいといいですね。
momo隊はここを1泊で行きまして、初日は雨だったので残念。2日目はなんとか晴れて、とても感動しました。

Re: momo 様へ * by トシヒコ
時間がある時は一泊がお勧めですよね~
私は中々泊まることをしないので、もったいないのかも・・・。

記憶が… * by nadeshikobuta
矢島口(私的には祓川コース)4度ほど歩いていますがもう大分前の事、、、駐車場裏から上り下りしたような。
もう記憶も曖昧、道標が新しくなってますが岩が多いコース、雨の中下りで滑りミニ滑落で2回転、大きな岩が点在してたなか何処にもぶつからずセーフでした(*^-^*)

鳥海山もまた歩いてみたいけど…前回の二の滝周回なら、御田ケ原までなら…なんて夢見ちゃいます(^^ゞ

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
二ノ滝コース千畳ヶ原まで行くと遠いので、途中の連絡コースで周回なら気軽に行けますよ。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

鳥海山、美しいですよね!!
やっぱり、お天気がいいといいですね。
momo隊はここを1泊で行きまして、初日は雨だったので残念。2日目はなんとか晴れて、とても感動しました。
2019-08-17-09:12 * momo [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: momo 様へ

時間がある時は一泊がお勧めですよね~
私は中々泊まることをしないので、もったいないのかも・・・。
2019-08-18-18:54 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

記憶が…

矢島口(私的には祓川コース)4度ほど歩いていますがもう大分前の事、、、駐車場裏から上り下りしたような。
もう記憶も曖昧、道標が新しくなってますが岩が多いコース、雨の中下りで滑りミニ滑落で2回転、大きな岩が点在してたなか何処にもぶつからずセーフでした(*^-^*)

鳥海山もまた歩いてみたいけど…前回の二の滝周回なら、御田ケ原までなら…なんて夢見ちゃいます(^^ゞ
2019-08-21-12:47 * nadeshikobuta [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: nadeshikobuta 様へ

二ノ滝コース千畳ヶ原まで行くと遠いので、途中の連絡コースで周回なら気軽に行けますよ。
2019-08-23-09:03 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]