山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  山形市近辺の低山 >  天気の悪い時にお勧めの上山六山

天気の悪い時にお勧めの上山六山

 皆さんは天気が悪い時にどこに行こうか迷うことはないですか?
 そんな時にお勧めなのが、上山の六山です。
 秋葉山・経塚山・虚空蔵山等の300~400mの低山をアップダウンを繰り返しながら数時間かけて登るんです。

 駐車場は六山のふところ深くに有る百枚田まで行けますが、道が狭いので上山城北の駐車場がお勧めです。

7:30 駐車場発
  上山城北側の駐車場から歩いていきます。
IMG_1498.jpg

7:35 秋葉山への分岐
  武家屋敷の脇を通って、最初に秋葉山に向かいます。
  住宅の生け垣脇に入口の看板が有りますが、ちょっと見ずらいかも・・・・
IMG_1500.jpg

7:45 秋葉山277m 山頂
  ↑上の写真の分岐から50mほど東に進むと鳥居と看板が有って登山口です。
  なだらかに登ってくると秋葉山の山頂です。祠にお参りをして西側の百枚田へと降りていきます。
IMG_1504.jpg

8:10 白禿山 296m
  白禿山山頂の東屋を過ぎると、道は笹で覆われてきました。
  今年は刈り払いしないのでしょうか?
  上山市はクワオルトに力を入れ、この道もそのコースに入っているんですがね・・
IMG_1510.jpg

8:20 高新山 358m
 高新山頂手前から眺める展望は中々の物なんです。
 このコースで一番の展望ではないでしょうか。
IMG_1513.jpg

8:30 孫市山
  ここから谷地や鷹取山方面に向かう場合は右方向へ。
  今回は、左の百枚田方面に左折します。
IMG_1515.jpg

9:30 経塚山 398m(地元看板では403mと書いてありました)
  百枚田から、少し車道を下って経塚山に取り付きますが、今回のコースで一番高い山。九十九折で登ってくるんですが結構長い登りです。
  山頂には斎藤茂吉の石碑が有り句が書いてあるんですが・・・・・?
IMG_1518.jpg

9:30 不動滝への分岐
  山頂から九十九折に下って、分岐が有りますのでそこを右に入っていきます。
  ここから先は、行程の30%近くが藪化して初めての人は後半で迷うかもしれません。
IMG_1519.jpg

9:55 不動滝入口
  右の藪から降りて来ると不動滝の入口です。
  滝はすぐそこ。この入口から車道を50m進むと虚空蔵山入口の橋が有ります。
IMG_1521.jpg

不動滝
 高さは10m程でしょうか、二体の不動明が安置されています。
 ここは心霊スポットなんですよ~
IMG_1526.jpg

10:00 虚空蔵山入口
  滝の上に大きな駐車帯が有り、そこから吊り橋を渡って、虚空蔵山目指して作業道跡を歩いていきます。
IMG_1530.jpg

10:10 分岐
 作業道から左に入っていきます。
 こちらのコースは、刈り払いがしっかりしていて、歩きやすいコースです。
IMG_1532.jpg

10:20 虚空蔵山入口
 堰の道を歩いてくると虚空蔵山への北側入口が有りますので、ここを登って行きます。
 こちらは歴史ある道となっていますよ~
IMG_1533.jpg

10:30 周回コースの分岐
  曲輪がはっきりしている所から、右側に入っていくと大きな空堀がはっきりしてきます。
IMG_1534.jpg

10:40 山頂着
  山頂には大きな神社と枯れる事の無い池が有るんですが・・・・
  残念ながら今回は、からっからに渇いていました
  こんなの今まで見たことが有りません。
IMG_1535.jpg

羽衣のナナカマド
 山頂からわずかに降りて来ると、世界に一本しかない羽衣のナナカマドという木が有ります。
 前回来たときは、葉っぱが一枚も無くなっていて、枯れていると思っていたんですが、今回はしっかりついていたので安心しました
IMG_1539.jpg

12:00 駐車場着
  所要時間 4時間30分
   ゆっくりと、山行を楽しんできました。何度行ってもいい所だと思っています。
   これからは、紅葉が見頃になって来るかと思いますので、皆さんも迷ったときはこの山を歩いてみてください
IMG_1543.jpg





スポンサーサイト



Last Modified : 2019-10-12

No Subject * by 猫夫
 こういう低山の紹介、とても参考になります^^
ただ滝不動だけは・・・行きませんw 昔、TVで知った情報で興味本に行ったら・・悲惨なことになりました、呪いとか幽霊の類は信じない方なんですが、ここはスルーで通過することとします^-^;


>ナナカマド
 気になって調べたんですが「自然生の株としては世界で唯一株」 突然変異なんでしょうか、確かに唯一なようですね、へぇ~^^

今後の山歩きの参考にさせて頂きます。

Re: 猫夫 様へ * by トシヒコ
そんなことが有ったんですね・・・
君子危うきに近寄らず
ですね。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

 こういう低山の紹介、とても参考になります^^
ただ滝不動だけは・・・行きませんw 昔、TVで知った情報で興味本に行ったら・・悲惨なことになりました、呪いとか幽霊の類は信じない方なんですが、ここはスルーで通過することとします^-^;


>ナナカマド
 気になって調べたんですが「自然生の株としては世界で唯一株」 突然変異なんでしょうか、確かに唯一なようですね、へぇ~^^

今後の山歩きの参考にさせて頂きます。
2019-10-10-22:57 * 猫夫 [ 返信 * 編集 ]

Re: 猫夫 様へ

そんなことが有ったんですね・・・
君子危うきに近寄らず
ですね。
2019-10-12-16:14 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]