山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  長井 葉山 >  長井葉山 勧進代~ブナ原生林散策道周回コース

長井葉山 勧進代~ブナ原生林散策道周回コース

今年初めて雪が降ってからの長井市の葉山1237m登山に行ってきました。

okusanからの誘いで、勧進代のブナ原生林散策道~葉山山荘~奥の院~おけさ堀コースの周回コースに行ってきたんです。

7:30 勧進代駐車場発
 私の車をおけさ堀コース駐車場に置いて、okusanの車で勧進代駐車場へ。
1出発

林道を歩いていくと、今回選んだ「ブナ原生林散策道」のおおよその登山コースを見る事ができる場所が有りました。写真中央下に林道が続いているのが分かるでしょうか。一本杉までちょっと戻る感じでしょうか・・。
2登山道

8:10 一般的な登山道
 黄色の矢印は一般的な勧進代の登山道ですが、今回はその奥のブナ原生林散策道を歩きます。
IMG_1946.jpg

8:25 林道終着点
 林道は、整備されていなくて葉っぱがある時は、草木が大いにはびこる歩きにくいコースみたいでしたが、踏み跡はあるようです。
 林道最終点からはブナ林に入って行きます。
3駐車場

ブナ林の中に入ってすぐに、登山道が見えてきます。
4登山道

9:00 合流点
 ブナ林の中は、緩やかにアップダウンを繰り返しピンクテープに誘導されながら進んでき一本杉の所でメインの勧進代登山道に合流します
5合流点

9:25 見晴台
 ここからは米沢盆地越しに吾妻連峰や磐梯山なども見る事ができます。
 今回は米沢盆地は雲海の中・・・・
6展望台

見晴台のすぐ脇の尾根には、この森一番のブナの巨木が有るんです。
 今回は、その巨木を見るのも目的の一つだったんですよね~
 岩ばっかりのやせ尾根に、ごつごつとしたブナの巨木。こんな悪条件の場所で、いったい何年生きているんだろうか・・・
7巨木

10:10 おけさ堀との合流点
  高度を上げるにつれ登山道は、だんだん積雪が多くなり10~20㎝の積雪となってきましたが、沢山の野生の動物の足跡で踏込まれ大変歩きやすくなっていました。
 ようやく、おけさ堀分岐に到着。帰りはここを左側に下っていきますが、まずは山頂を目指します。
8分岐

11:10 葉山山荘着
  所要時間 3時間40分
  山頂は、風もなくとっても気持ちよい状態でした。
  葉山神社の裏側からは大朝日が見えましたよ~
9葉山山荘

11:30 奥の院
 葉山山荘に荷物を置いて奥の院へ。
 ここから眺める祝瓶山は最高なんですよね~!
10祝瓶

こちらは、飯豊連峰の梅花皮避難小屋と北又岳
 石転び雪渓はもう雪で真っ白になっています。
11梅花皮荘

↓こちらは東側の風景で長井盆地越しに蔵王連峰や笹谷峠、白鷹山などが見えます。
12長井盆地

帰りは、おけさ堀コースを下ります。
ここの掘割は、おけさという嫁さんと旦那が掘ったんだそうですが、赤子を背負って一生懸命に作業しているうち、赤ちゃんが熱射病で死んでしまったことも気づかずに仕事をしていたため哀れんだ地区民が「おけさ堀り」と名付けたんだとか・・・
13おけさ堀

15:20 大石大明神
 おけさ堀コースの出発点の大石大明神で、この大岩の前には数台駐車可能です。
14大石

15:30 駐車場着
 周回所要時間 8時間 (葉山山荘付近での1時間近く調査時間を含む。)
 このコースは、江戸時代の朝日軍道に沿って歩くため、急登などはありません。
 
15駐車賞

昨日まで、雪山は嫌だな・・・・
って思っていたんですが、okusanからの誘いを受け楽しい山行ができたおかげで、ようやく冬山登山の扉が開きスイッチが入りました。

皆さんどんどん私を山に誘ってください!

スポンサーサイト



Last Modified : 2019-12-03

写真いいですね * by okusan
お疲れ様でした。
●いつも山・森を見る力が強いですね。
 オラは『木を見て森を見ず』でダメです。
●飯豊をズームしてかいらぎ小屋、石転びを入れる構図は
 さすがです。
※葉山も歴史含めて奥深いですね。

Re: okusan 様へ * by トシヒコ
お褒めのお言葉ありがとうございます。
でも、okusanほどではありませんよ~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

写真いいですね

お疲れ様でした。
●いつも山・森を見る力が強いですね。
 オラは『木を見て森を見ず』でダメです。
●飯豊をズームしてかいらぎ小屋、石転びを入れる構図は
 さすがです。
※葉山も歴史含めて奥深いですね。
2019-12-03-09:14 * okusan [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: okusan 様へ

お褒めのお言葉ありがとうございます。
でも、okusanほどではありませんよ~
2019-12-07-20:03 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]