山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  斜平山 >  米沢市の斜平山周回

米沢市の斜平山周回

山形百名山の米沢市西部丘陵の斜平山(笹野山)660m周回に行ってきました。

コースは愛宕・羽山神社前の駐車場から東山峰の道コース~笹野山~愛宕神社~片倉山~駐車場の周回コースです。
 (因みに斜平山という山は無くて北は羽山から南に笹野山までを言うそうです)

9:10 駐車場発
 愛宕・葉山神社前の駐車場はイベント広場になっていて数十台は可能です。
 常連の男性に、今の見どころをお聞きしたら抜群の展望だそうです。
 ↓赤色が今回のコースで、黄色の実線は周回に理想的なコースを現しました。
IMG_2211.jpg

9:30 羽山神社分岐
  車道を歩いて山岳会の小屋を過ぎ200mほど登ってくると、羽山神社への分岐が有りますので今回はそちらに向かいます。
IMG_2216.jpg

 登山道は整備されていますが人はあまり利用しないようでした。
 急登は無く、道は掘り込まれて歴史感のある登山道です。
IMG_2217.jpg

9:55 羽山神社着
 所要時間 45分
 建立されて間もない様な灯篭がビニールで覆われており、ちょっとびっくりです。
 本殿や三角点はこの後ろに有ります。
IMG_2218.jpg

10:20 愛宕山
  羽山神社からここまでは平坦な車道歩きと一部割愛道を通っての楽な道です。
  愛宕神社前は広大な広場と東屋があり、素晴らしい広角の展望が得られます。
IMG_2222.jpg

米沢市街地越しに、船形山や蔵王連峰、栗子山など、ここからの眺めは絶景と言えると思います。
IMG_2223.jpg

東屋で休憩して、ゆきべんさん手作りの干し芋を頂きました。
 さすが、美味しかったことは言うまでも有りません!
IMG_2228.jpg

11:15 斜平山のスカイツリー
 ここは、東京のスカイツリーと同じ高さで634mの展望台なんです。
 西は飯森山や飯豊連峰。北は月山や東の甑岳や船形山など、まさしく350度の大展望です。
IMG_2233.jpg

特に目立つのは祝瓶山でしょうか。
 魅力的で誰しもが登りたくなる山ですよね~
IMG_2239.jpg

スカイツリーを過ぎると、TV塔の立つ笹野山山頂は目の前です。
 笹野山後方の山並みは吾妻連峰。
IMG_2242.jpg

11:35 笹野山山頂
  所要時間は 約2時間30分
  山頂までは車も通れるんですが、やっぱり歩きが一番ですよね。
  TV塔が2棟有るんですが、その中間にこんもりした山頂と三角点が有りますので、是非登られてください。
IMG_2243.jpg

昼食後、帰りは愛宕神社まで同じ道を引き返し、片倉山方面に降りていきます

12:40 片倉山コースでの下山
 555mの愛宕神社から東に片倉山コースを降りていきます
 降り口は、愛宕神社広場から車道を進み、最初のカーブの所に標識が有ります。
IMG_2255.jpg

こちらのコースは、ちょっと急な尾根を短くジグザクに降りて行くため、ちょっと滑りやすくなっていますので注意が必要です。
IMG_2256.jpg

13:00 地蔵園の分岐
  急なジグザグコースが終わり、なだらかになった所が片倉山407m。
  理想は、ここから左に地蔵園方面に行くと駐車場へ簡単に着くようでしたが、今回は東の正規の道を降りていきました。
IMG_2257.jpg

13:10 不思議な杉の巨木
 こちらのコースは緩やかな斜面を大きく曲がりを繰り返して降りていきますが集落手前に小さな祠と杉の巨木があって、その杉からはイチョウの巨木でよくみられる長い乳房の様なこぶが垂れ下がり、とっても珍しく不思議な巨木でした。
(きっとこの杉には言われが有ると思い見渡しましたが何も書いてありません。)
IMG_2258.jpg

13:15 集落着
  杉の巨木から100mほど下ってくると50㎝大の祠が有って集落に出ました。集落から道路への道跡が良く解らなかったので、左側の畑と林の境を駐車場方向へ進んで行きます。
  
IMG_2261.jpg

13:30 駐車場着
  周回所要時間 4時間20分
  地蔵園コースを選択すれば4時間くらいでしょうか。

今回の概要コース
笹野山
※ 愛宕山からの下山コースでオレンジ色はこんな感じかなと想像です。

 今回の周回コースも、登山開始時に常連さんから教えて頂いた通りの素晴らしい展望が楽しめ、なかなか面白いコースでした
 同行して頂いたゆきべんさん大変ありがとうございました、そして御馳走様でした。








スポンサーサイト



Last Modified : 2020-01-12

No Subject * by nadeshikobuta
やっぱり祝瓶はかっこいい!!
特にこの時季雪の祝瓶は格別ですね(*^-^*)

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
本当にかっこいいですよね~
また登りたくなりました。
一緒に登った事が思い出されました。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

やっぱり祝瓶はかっこいい!!
特にこの時季雪の祝瓶は格別ですね(*^-^*)
2020-01-12-10:52 * nadeshikobuta [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: nadeshikobuta 様へ

本当にかっこいいですよね~
また登りたくなりました。
一緒に登った事が思い出されました。
2020-01-14-20:00 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]