山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  一念峰 >  奇岩怪石の一念峰

奇岩怪石の一念峰

二ツ小屋隧道の氷柱見学の後、山形百名山に登録されている高畠町の一念峰470mに行ってきました。

12:20 駐車場発
 登山口には、新しく5~6台分の駐車場ができていましたが、まだ引き渡しされていないのかコーンが置かれていました。この駐車場が使用できるようになると便利になますよね~。
IMG_2507.jpg

12:30 一念峰本堂跡
  農道を歩いてくると、灯篭が立っていてようやく信仰の山の雰囲気が出てきます。そして一念峰本堂後に到着。でも、現在は何もなく荒れ放題です。
IMG_2508.jpg

本堂跡の脇を回り込んで歩いていくと、いよいよこの山の見どころである奇岩怪石群が現れます。
 沢山ある中まずは、日本離れした岩の光景から。赤丸の所は黄色い土肌で特に目立っていました。
IMG_2510.jpg

砂岩なんでしょうか?
何層にも堆積してできている感じです。
IMG_2511.jpg

ベッキ岩
 蛙とキスをするマリボーさん
  ん~~~ん 食べられてしまいそう・・・・
IMG_2513.jpg

こちらは幕岩なんですが、私には波にしか見えません。
なので、マリボーさんが波乗りポーズを取ってくれました。
IMG_2516.jpg

波乗りったらこうでしょう!
 大波の中、軽快に波乗りするママさん。どちらもカッコいいですね~!
IMG_2519.jpg

梯子岩
 この山の難所の一つ「梯子岩」鉄梯子と鎖を伝って登って行きます。
IMG_2522.jpg

ここは太鼓岩なんですが、穴の奥に水たまりが見られるんです。
IMG_2524.jpg

いよいよ最大の難所。
 山頂に巨大岩がのっかっているんですが、その隙間を通って山頂を目指します。
 ここは結構おっかないんです。下手をしたら滑り落ちてしまいますから・・・
IMG_2525.jpg

ようやく山頂直下。
 鎖を伝って登って行きます。
IMG_2526.jpg

13:10山頂着
 所要時間 50分 かなりゆっくり登ってきました。
 山頂からは360度の大展望。周囲が絶壁なので俯瞰で見られるのが良いですよね~
IMG_2529.jpg

帰りは、落っこちないように慎重に下ります。
IMG_2527.jpg


 氷柱では消化不良になってしまいましたが、一念峰では皆さん楽しんでくれたようで安心しました。
 同行して頂いた皆さん、楽しい一日をありがとうございました。






スポンサーサイト



Last Modified : 2020-02-03

こんばんは。 * by nadeshikobuta
氷筍をみてから又ひと登りですか、、、皆さん体力がありますね(*^-^*)
近ければいつでもご一緒したいのですが…

春になったらアケラ山のパノラマコースから青麻山の縦走をご一緒しませんか?
私の足の調子次第ですが三人だけなら他の方に迷惑をかけずに済みますし気持ち的に楽なので。
こんな感じです。
https://haijitaga.blog.fc2.com/blog-entry-3298.html
https://haijitaga.blog.fc2.com/blog-entry-3307.html
私は一度しか青麻山に上ってなくてあまりイイ印象がなかったしアケラ山は未踏なので・・・

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
あけら山は登山道はちょい荒れ目でしたが今はどうなってるんでしょうかね・・・
 でも、西側からも登ってみたいんですよね。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんばんは。

氷筍をみてから又ひと登りですか、、、皆さん体力がありますね(*^-^*)
近ければいつでもご一緒したいのですが…

春になったらアケラ山のパノラマコースから青麻山の縦走をご一緒しませんか?
私の足の調子次第ですが三人だけなら他の方に迷惑をかけずに済みますし気持ち的に楽なので。
こんな感じです。
https://haijitaga.blog.fc2.com/blog-entry-3298.html
https://haijitaga.blog.fc2.com/blog-entry-3307.html
私は一度しか青麻山に上ってなくてあまりイイ印象がなかったしアケラ山は未踏なので・・・
2020-02-04-20:29 * nadeshikobuta [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: nadeshikobuta 様へ

あけら山は登山道はちょい荒れ目でしたが今はどうなってるんでしょうかね・・・
 でも、西側からも登ってみたいんですよね。
2020-02-05-20:21 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]