山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  水晶山 >  霊験豊かで手軽な登山 水晶山

霊験豊かで手軽な登山 水晶山

 今回は1時間ほどで登れる手軽な山「水晶山」を紹介します。
 この山は標高667mで昔修験の山として栄えたそうです。

 
 場所は天童市の国道48号線を国道13号バイパス交差点から宮城側に5分ほど走ると山口小学校がありますが,そこから更に1キロほど走るとコンビニのローソンがありますので,そこの信号機を右折してください。
 乱川の橋を渡り,集落を過ぎると鳥居が現れますので,そこの看板が道案内をしてくれます。
 

 
 水晶山用駐車場は3箇所。
 最初の駐車場にトイレがありますので,ここで用を足し登ってください。先にトイレはありません。

 
 ここから100mほど先にも第2の駐車場があります。ここは5~6台駐車可能。
登山道は,この駐車場右側から入っていきます。

 
 登山道は良く整備され,車道を縫うように第3の駐車場まで続いています。
 所々に修験の山らしく,色んな史跡があり2体の姥神様や禊(みそぎ)の井戸などがあり楽しませてくれます。


 
 急ぎ足で20分程歩くと,10台は停められる車道終点に着きますが,そこに水晶の形をした六角堂がありますので,是非立ち寄って水晶山の知識を得て登ってください。
 

 
 ここからいよいよ山登りです。
 平坦と急峻な登りの中間くらいな坂がずうっと続きますが,600mくらいの山なので初心者でも大丈夫ですよ~。
 
 この山の特徴として,登山道の途中にある石が至る所キラキラ光っていることです。
中には,水晶がはっきりしている石もあります。
 

 
 最後の駐車場から30分位歩くと山頂です。
山頂には大きめな神社があり,その奥に奥の院や三角点がありますが,
 
 ※ お勧めは,山頂周辺の史跡です。

 
 まず,奥の院の裏側からの展望。
 葉山・面白山などが見えます。下の写真は東側の関山トンネル方向です。

 
 次は,山頂からちょっと北側に下り,乳母の乳の看板の分岐から20mほど東側に行った所の「乳母の乳」の奇岩。

 
 更に,先ほどの分岐まで戻り,昔修験者が修行した胴室

 胴室は深さが1m位で,昔この穴に修験者が入って修行したそうです。
私も入ってみましたが,凡人には余りありがたく感じませんでした。
 これは,穴の中から俗世を写した写真です。

 ただ,中に大きなガマガエルが2匹。
 たぶん一生穴の中から出られないと思います。 もしかしたら,お姫様と王子様が魔法をかけられて醜いカエルになっているのでしょうか・・・
 
 助けてやれば,沢山のご褒美がもらえるかも・・・・
 と思いましたが気持ち悪くて止めました。
 
 この山は,終点の駐車場からだと30分少々で登れ,手軽な山ですので是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
 
 登山道の場所はここです。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by furusato_yama
家の近くには山らしい山はありませんので近くにあれば足の運動に良いのにね
簡単に登れる山でも楽しめますよね
ぽち!

No title * by 風景と花
見せて頂いていつも気分だけの山登りです。

有難う~ポチ☆

No title * by ken
名前は知っていました。
本当に水晶がある山なのですね。

No title * by トシヒコ
やまさん
そうですね~
散歩にはちょっと大変ですが,1週間に一回登るにはいいかもしれません。

No title * by トシヒコ
風景と花さん
私もブロ友さんの写真を見てため息をついています。

No title * by トシヒコ
KENさん
そうなんですよ~
山の石がキラキラ光っているんです。
そんな中に水晶もありました。

No title * by なおき
おはようございます!

本当に身近な山なんですが、水晶があるなんて初めてしりました♪
魔法をかけられた王子様、お姫様☆トシヒコ様から、そのようなおとぎ話が聞けるとは☆すいません~気を悪くしないでくださいね(汗)

No title * by トトロおばさん
近くに住んでいたら、登ってみたくなる山なのが伝わってきます。
写真を大きくして見ていると、「おつかれさまでした」と
書かれてあり、なんとはなく、ニコッとしてしまいました。
ポチ凸

No title * by トシヒコ
なおきさん
是非行って涙の一滴もたらして助けてください。
きっと,恩返しがありますよ~

No title * by トシヒコ
トトロおばさん
特に女性なんかは,水晶を探しながら登るのも面白いかもしれませんよ~

No title * by 滝遊人
僕の田舎にも同じ名前の山がありスキー場になっていて、ここと同じく昔は水晶が取れていたようです。
胴室に籠もって修験者は何を考えていたんでしょうかね、やっぱり無心なのかな。

No title * by トシヒコ
滝遊人さん
胴室での修行 本当に何を思っていたのでしょうか。
私が入った時は閉塞感があり直ぐ出てきてしまいましたがその辺が凡人なんでしょうね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

家の近くには山らしい山はありませんので近くにあれば足の運動に良いのにね
簡単に登れる山でも楽しめますよね
ぽち!
2010-09-20-12:35 * furusato_yama [ 返信 * 編集 ]

No title

見せて頂いていつも気分だけの山登りです。

有難う~ポチ☆
2010-09-20-15:35 * 風景と花 [ 返信 * 編集 ]

No title

名前は知っていました。
本当に水晶がある山なのですね。
2010-09-20-15:45 * ken [ 返信 * 編集 ]

No title

やまさん
そうですね~
散歩にはちょっと大変ですが,1週間に一回登るにはいいかもしれません。
2010-09-20-19:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

風景と花さん
私もブロ友さんの写真を見てため息をついています。
2010-09-20-19:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

KENさん
そうなんですよ~
山の石がキラキラ光っているんです。
そんな中に水晶もありました。
2010-09-20-19:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます!

本当に身近な山なんですが、水晶があるなんて初めてしりました♪
魔法をかけられた王子様、お姫様☆トシヒコ様から、そのようなおとぎ話が聞けるとは☆すいません~気を悪くしないでくださいね(汗)
2010-09-21-01:25 * なおき [ 返信 * 編集 ]

No title

近くに住んでいたら、登ってみたくなる山なのが伝わってきます。
写真を大きくして見ていると、「おつかれさまでした」と
書かれてあり、なんとはなく、ニコッとしてしまいました。
ポチ凸
2010-09-21-15:17 * トトロおばさん [ 返信 * 編集 ]

No title

なおきさん
是非行って涙の一滴もたらして助けてください。
きっと,恩返しがありますよ~
2010-09-21-18:49 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

トトロおばさん
特に女性なんかは,水晶を探しながら登るのも面白いかもしれませんよ~
2010-09-21-18:51 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

僕の田舎にも同じ名前の山がありスキー場になっていて、ここと同じく昔は水晶が取れていたようです。
胴室に籠もって修験者は何を考えていたんでしょうかね、やっぱり無心なのかな。
2010-09-22-00:11 * 滝遊人 [ 返信 * 編集 ]

No title

滝遊人さん
胴室での修行 本当に何を思っていたのでしょうか。
私が入った時は閉塞感があり直ぐ出てきてしまいましたがその辺が凡人なんでしょうね~
2010-09-22-08:11 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]