山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  山形市近辺の低山 >  散策コース >  蔵王ユートピアゲレンデのクロユリ

蔵王ユートピアゲレンデのクロユリ

 蔵王のユートピアゲレンデにクロユリが咲いているとの情報を得たので早速行ってみました。クロユリが咲く場所って月山山頂くらいしか知らなかったからです。
 
14:00 駐車場発
 蔵王ラインからドッコ沼方面に入って、百万人ゲレンデとの交差する場所に車を置いてゲレンデを登って行きます。
 こちらは、かなりの急斜面の直登であるが、パラダイスゲレンデ手前のなだらかな連絡コースを歩いても行くことはできますが、時間がないので近い方を選びました。
 赤丸が車を置いた所で、帰りは関係者のみ通行可な迂回コースを歩いて来ました。
1.jpg

14:10 百万人ゲレンデ上部着
 ゲレンデを直登するのは長くて苦しい。
 ようやく百万人ゲレンデ上部に到着してビックリ!
 なんと、二人用のソファーと一人用リクライニング椅子が設置されているではないですか!(椅子に座っての眺めは気持ちいいですよ~)
2

ユートピアゲレンデの目印である三角屋根正面のゲレンデを歩いていくと・・・
 1株のコバイケイソウが出迎えてくれていました。
  (広いゲレンデにたった一株だけです)
 赤丸はクロユリの株が有る所
5

目的のクロユリが有りました!
 でも・・・・・
 かろうじて、一群落だけひなびた花が残っいるだけ。
4

ゲレンデの上部から眺めた所です。赤丸がクロユリでオレンジはコバイケイソウ。
 クロユリは全部で4群落ほどあるそうです。
3

14:20 観松平といろは沼入口
  ゲレンデリフト降り場が観松平入口です。今回は時計回りに散策しました。
IMG_4039.jpg

14:25 分岐
 いろは沼と周回コースの分岐で、数年前までは追分の松が有ったんですが、枯れて切り倒されていました。ここは左折していろは沼に向かいます。
IMG_4042.jpg

いろは沼までの間には、ハクサンチドリ・ゴゼンタチバナ・ツマトリソウ・マイズルソウなどが沢山咲いています。
IMG_4047.jpg

14:30 いろは沼
 広い高層湿原には池塘が点在し、色んな花々が沢山咲いています。
 木道が新しくなっていました。
IMG_4049.jpg

今は、ワタスゲが盛りで真っ白けです。
IMG_4056.jpg

サワランは一部咲。
IMG_4066.jpg

ミヤマリンドウ?も一部咲
IMG_4078.jpg

花々を愛でながら池塘越しに熊野岳や地蔵岳を展望することができます。
IMG_4075.jpg

 帰りは、時計回りに観松平を周回です。
 途中ひょうたん池の展望台が有りますので台に上がって全体をパチリ。
 モリアオガエルの卵なんかも見る事ができます。
IMG_4080.jpg

観松平は字のごとく、五葉松の巨木が沢山有って、その一部に名前が付いているんです。↓は天女の松。
IMG_4085.jpg

15:15 林道と合流
 帰りはユートピアゲレンデから百万人ゲレンデの迂回コースのコンクリート道路を降りてきました。降りた所に数台分の駐車スペースが有ります。
IMG_4101.jpg

15:20 駐車場着
 所要時間 1時間20分
 ↑上の写真の合流点から林道や車道を300m位歩いてくると駐車場です。
IMG_4103.jpg

第一目的のクロユリは最盛期を過ぎかろうじて花が残っている状態でした。
あと10日早いと四株すべての花を見る事が出来たかもしれません。

いろは沼はこれからはミヤマリンドウやキンコウカ・サワランが見頃を迎えそうです。

 情報をくださったTさんありがとうございました。







スポンサーサイト



Last Modified : 2020-06-27

こんにちわ * by 閑人
羨ましい。
高山植物が多い山に、手軽に行けるんですね。
こちらは高い山でも、高山植物は少ないですよ。
月山は、一度は登りたいと思っていますが、実現していません。

追体験しました * by 山形市H夫
トシヒコさん、こんにちは。
「蔵王でクロユリ?」すわ、一大事!
と思い、できるだけ早く行きたかったのですが、ようやく今日30日早朝に見てきました。
蔵王林道が法面工事で6/29から8:30~17:00に通行止めとありました。
本当はワサ小屋跡まで、できれば熊野岳までのつもりで出かけましたが、なんとか8:30までに出なくてはと、急いでイロハ沼までとと観松平一周もやってきました。(前回は2015.7.5、熊野岳から自然園の方へコマクサやオノエランなど。地蔵山経由でスキーコース利用で戻ってきましたが…。)
ユートピアゲレンデのクロユリ、登りでは焦っていたこともあって見つからず、戻りの下りで二か所見つかりました。月山のそれと全く同じものなのかどうかは私はわかりませんが、あれだけ株がまとまってあるのは、月山でもないことだけに凄いことです。
コバイケイソウも咲き残っていました。
マメにブログを訪ねていたお陰かなぁ~、何よりその情報をアップされたトシヒコさんに感謝です。
来年こそ、最盛期に対面したいです。

Re: 閑人 様へ * by トシヒコ
山形は周りが山ばかりなので簡単に行けるんですよね~

Re: 山形市H夫 様へ * by トシヒコ
ありがとうございます。
私のつたないブログがお役に立てた事とてもうれしく思います。
 今度是非ご一緒させて頂き、色んな情報教えて頂ければ共いますのでよろしくお願いいたします。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんにちわ

羨ましい。
高山植物が多い山に、手軽に行けるんですね。
こちらは高い山でも、高山植物は少ないですよ。
月山は、一度は登りたいと思っていますが、実現していません。
2020-06-30-08:30 * 閑人 [ 返信 * 編集 ]

追体験しました

トシヒコさん、こんにちは。
「蔵王でクロユリ?」すわ、一大事!
と思い、できるだけ早く行きたかったのですが、ようやく今日30日早朝に見てきました。
蔵王林道が法面工事で6/29から8:30~17:00に通行止めとありました。
本当はワサ小屋跡まで、できれば熊野岳までのつもりで出かけましたが、なんとか8:30までに出なくてはと、急いでイロハ沼までとと観松平一周もやってきました。(前回は2015.7.5、熊野岳から自然園の方へコマクサやオノエランなど。地蔵山経由でスキーコース利用で戻ってきましたが…。)
ユートピアゲレンデのクロユリ、登りでは焦っていたこともあって見つからず、戻りの下りで二か所見つかりました。月山のそれと全く同じものなのかどうかは私はわかりませんが、あれだけ株がまとまってあるのは、月山でもないことだけに凄いことです。
コバイケイソウも咲き残っていました。
マメにブログを訪ねていたお陰かなぁ~、何よりその情報をアップされたトシヒコさんに感謝です。
来年こそ、最盛期に対面したいです。
2020-06-30-17:26 * 山形市H夫 [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: 閑人 様へ

山形は周りが山ばかりなので簡単に行けるんですよね~
2020-06-30-19:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: 山形市H夫 様へ

ありがとうございます。
私のつたないブログがお役に立てた事とてもうれしく思います。
 今度是非ご一緒させて頂き、色んな情報教えて頂ければ共いますのでよろしくお願いいたします。
2020-06-30-19:34 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]