山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  面白山連山 >  面白山 天童高原からカモシカコース周回

面白山 天童高原からカモシカコース周回

R2,10,21 天童高原から面白山1264mに行って、帰りはカモシカコースで面白山高原駅に降り、そこから天童高原まで登り返す周回コースに行ってきました。
 尚、標高1000m以上の紅葉は終わっていました。

9:30 駐車場発
 天童高原牧草地に登山者専用の駐車場が出来ていて、10台ほど駐車可能です。
IMG_6889.jpg

駐車場から200mほど歩いてくるとキャンプ場の管理棟やトイレが有ります。
登山口はそのまま奥に進んで行きますが、帰りは面白山高原駅から歩いて来たので、右側の黄色の実線方向から帰ってきました。
IMG_6890.jpg

キャンプ場から登山道への出入り口には動物除けの扉が設置されていました。
いよいよ、山形もこんな状況になって来たんですね・・・
IMG_6892.jpg

10:05 長命水
 ここまでは平坦な道を歩いて来ますが、ここからはいよいよ山登り。
 でも、急な坂はまだありません。(水はチョロチョロ流れていました)
IMG_6894.jpg

10:40 三沢山 1042m
 天童市で一番高い山です。
 残念ながらこの周辺も紅葉は終わっていました。奥に見えるのが面白山です。
IMG_6897.jpg

11:10 面白山山頂 1264m
 所要時間 1時間40分
 三沢山から面白山までは結構な急斜面を登ってきます。
 後半になるほどきつくなってくる感じですよね~。 
IMG_6900.jpg

山頂からは360度の展望。
 南側には大東岳や南面白山、北側には鳥海山。東側には太平洋や牡鹿半島も見る事ができます。
IMG_6901.jpg

山頂は冷たい風が吹いてくるので、昼食後すぐにカモシカコースで面白山高原駅目指して下山します。
 帰りのカモシカコースはブナ林が奇麗なんですが、急激な下りが何ヵ所もあって、登りに使うにはちょっと厳しいんですよね・・・・
IMG_6906.jpg

12:05 長左衛門道分岐
 長左衛門道の合流点はT字路になっているんですが、10m北側に行くとカモシカコースの看板と降り口が現れます。
IMG_6907.jpg

長左衛門道までは5~6か所の急激な下りが有りますが、ここから下も同じような急斜面が有ります。そして最後は枯れ沢歩きが約20m
IMG_6913.jpg

13:05 車道着
  下山の所要時間 1時間40分
  車道に出たら面白山駅近くの藤花山荘で休憩です。
IMG_6914.jpg

丁度、こ線橋の上を歩いていたら仙山線の電車が通過していきました。
IMG_6917.jpg

13:50 藤花山荘発
 藤花山荘でそばを食べ、天童高原に向かいます。
 こ線橋から200mほどで登山口が有りますので、ここから登山道を登って行きます。
IMG_6923.jpg

登山道は、道型がはっきりして迷うことは有りません。
モミジが真っ赤に色ずいていましたよ~
IMG_6925.jpg

このコースはそれほど急斜面は無いんですが、後半に一枚岩の上を登る所が有りますが、ここを過ぎると間もなく駐車場です。
IMG_6928.jpg

14:40 キャンプ場着
 ようやくキャンプ場到着です。
 ここにも鉄柵が設けられていました。
IMG_6929.jpg

14:45 駐車場着
 周回所要時間 5時間15分
 牧草地の中に大きな「絞め掛けの松」と姥神様がある駐車場着です。
IMG_6933.jpg

紅葉の調査のため登ったんですが、予想に反し紅葉は終わってしまっていました。
最高の紅葉を想像していったんですが残念です。

今回の概要です。
無題


眠くなってきました。
お休みなさい・・・・



スポンサーサイト



Last Modified : 2020-10-22

コメント






管理者にだけ表示を許可