山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  朝日連峰 >  大朝日岳 >  朝日連峰 大朝日岳 ナカツル尾根から鳥原山経由朝日鉱泉

朝日連峰 大朝日岳 ナカツル尾根から鳥原山経由朝日鉱泉

 10月17~18日の一泊2日で朝日鉱泉~中ツル尾根~大朝日岳~鳥原山~朝日鉱泉の一泊2日の山行に行って来ました。
 
 朝日鉱泉の駐車場は5~6台駐車可能です。
 17日は満車でしたが,2日目の月曜日は私達の車だけでした。

 
 登山道は朝日鉱泉ナチュラリストの建物前から下っていきます。

 
 朝日鉱泉から見える大朝日岳。登山意欲がかきたれます。因みにナチュラリストの家(朝日鉱泉)の風呂からも同じように大朝日岳が展望できますよ~。

 
 ここから標識に沿って降りて行き,最初のつり橋を渡ります。
 最初の吊橋から3箇所の吊橋と普通の橋を何箇所か渡ると,「出合」の吊橋に付きここから中ツル尾根の代名詞の急登が続きます。

 
 
 登山道途中のモミジの紅葉です。色が付き初めでモミジなんかが赤や黄色になりかかっている状況です。

 
 今回,驚いたのは,キノコがいたるところに出ていることです。
出合から少しあがった所なんか「オリミキ(ナラタケ)」が折り重なって倒れている倒木にびっしり生えていました。
 ナメコもびっくりするくらい生えているんですよ~

 
 ナメコの他,ブナハリ茸など,とにかく驚きます。
このコースは急登が4時間ほど続くので,登りの時は絶対採ろうとは思わないので,信じられないくらい登山道の脇に出ているのです。
 
 出合から6合目まで登りが続き,ここまで大いにばててしまうのですが,ここからは展望も利き,平坦があったりと,わりと楽になってくるので,一服休憩をお勧めします。

 ここまで来ると,展望が開け大朝日や祝瓶山,小朝日岳など,素晴らしい展望を満喫しながら登っていけます。
 下の写真は,左側が大朝日岳,右側が小朝日です。

 
 下の写真は,右側の偽ピークと左側の大朝日岳山頂です。

 登り始めて5時間半で山頂到着です。
今日はあいにく山頂は霧で展望が思わしくなく,弁当を食べてそそくさと下山開始をしました。

 
 1日目は大朝日山頂から鳥原小屋まで行って宿泊予定なので,ちょっと早めの下山です。
 下山報告は№2で紹介いたします。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 風景と花
素晴らしい紅葉風景ですね。

往復11時間ですか。お疲れさまでした☆~ポチ☆

No title * by なおき
鳥原小屋ってあるんですね♪
いつも、下から眺めている山なんですが、一度は行ってみたい場所っす!
ナメコ出てますね^^p

No title * by -
中ツル尾根は歩いたことがありません。
吊り橋を渡ってと変化に富んだコースのようですね。島原小屋泊まり報告楽しみにしてます。

No title * by furusato_yama
素晴らしい山を紹介していただき感謝です
近いうちにいけたらいいな~
先が見えてるようなんです

ぽち!

No title * by ウィザード
先月、古寺から大朝日岳に登りましたが、去年も同じコースだったので、本当はナカツル尾根を登ってみたかったのですが、コースタイムが解らず二の足を踏んでしまいました。来年は思い切ってナカツルか、祝瓶から大朝日をめざしたいと思います。

No title * by トシヒコ
風景と花さん
紅葉もいいですが,ダケカンバの白もいいですよ~

No title * by トシヒコ
なおきさん
以前なおきさんのブログで,大木にナメコが出ている写真がありましたが,私も何時かあんな風景が見てみたいな~
と思っていましたが,遂に私も見ることができました。

No title * by トシヒコ
タユイチさん
中ツル尾根コースは,いくら整備されているとはいえ,急な坂が多く,初心者さんはなかなか大変だと思います

No title * by トシヒコ
山さん
是非来てください。ご紹介いたします。

No title * by トシヒコ
ウイザードさん
祝瓶からの登山道は長いので注意してください。
報告楽しみにしています。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

素晴らしい紅葉風景ですね。

往復11時間ですか。お疲れさまでした☆~ポチ☆
2010-10-18-23:04 * 風景と花 [ 返信 * 編集 ]

No title

鳥原小屋ってあるんですね♪
いつも、下から眺めている山なんですが、一度は行ってみたい場所っす!
ナメコ出てますね^^p
2010-10-19-01:52 * なおき [ 返信 * 編集 ]

No title

中ツル尾根は歩いたことがありません。
吊り橋を渡ってと変化に富んだコースのようですね。島原小屋泊まり報告楽しみにしてます。
2010-10-19-05:45 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

素晴らしい山を紹介していただき感謝です
近いうちにいけたらいいな~
先が見えてるようなんです

ぽち!
2010-10-19-08:49 * furusato_yama [ 返信 * 編集 ]

No title

先月、古寺から大朝日岳に登りましたが、去年も同じコースだったので、本当はナカツル尾根を登ってみたかったのですが、コースタイムが解らず二の足を踏んでしまいました。来年は思い切ってナカツルか、祝瓶から大朝日をめざしたいと思います。
2010-10-19-22:56 * ウィザード [ 返信 * 編集 ]

No title

風景と花さん
紅葉もいいですが,ダケカンバの白もいいですよ~
2010-10-20-20:27 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

なおきさん
以前なおきさんのブログで,大木にナメコが出ている写真がありましたが,私も何時かあんな風景が見てみたいな~
と思っていましたが,遂に私も見ることができました。
2010-10-20-20:34 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

タユイチさん
中ツル尾根コースは,いくら整備されているとはいえ,急な坂が多く,初心者さんはなかなか大変だと思います
2010-10-20-20:39 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

山さん
是非来てください。ご紹介いたします。
2010-10-20-20:41 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ウイザードさん
祝瓶からの登山道は長いので注意してください。
報告楽しみにしています。
2010-10-20-20:43 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]