山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  宮城県の山 >  宮城県 峠田岳登山

宮城県 峠田岳登山

宮城県の七ヶ宿スキー場から登る峠田岳1081mに行ってきました。
この山は、山形県の奥羽山脈から東を眺めるととっても目立つ山で、前からいつか登ってみたいとず~っと思っていたんですよね~

国道からスキー場に入った所のゲレンデが見える場所で撮ったものですが、左側のゲレンデを登って正面のゲレンデを降りてきました。
IMG_8085最初

9:20 レストハウス発
 ゲレンデは大きく三つに分かれていますが、今回は一番左のゲレンデを登って行きました。最初はなだらかなんですが、後半になればなる程、急斜面になっていきます。
IMG_8086.jpg

10:10 リフト降り場
 スノーシューを履いてどんどん登ってくると、高度が増すごとに風景が素晴らしくなってきて、やっぱりカメラを出したりしまったりの繰り返しが増えてきます。
IMG_8107.jpg

蔵王連峰が一望できる素晴らしい光景。
IMG_8108蔵王

 リフト降り場から、いよいよ稜線歩きです。
IMG_8109チャtレンジ

稜線を歩いて来ると前方にアンテナが見えてきます。
アンテナのある1066mのピークはすぐそこです。
IMG_8122.jpg

10:30 アンテナのあるピーク
 所要時間 1時間10分
 夏道はここまでだそうで、目指す峠田岳へは夏場は藪こぎなので、断念する人が多いそうで、冬季限定の山の様です。
 また、冬期間のアンテナ周辺は抜群の光景で、場所を移動すれば300度の大パノラマが堪能できます。
IMG_8125.jpg

これは東側のパノラマ。
 写真は、割愛しますが飯豊・朝日・月山の山々が堪能できます。
山頂

北側の尾根歩きの状況ですが、R3,1,25日現在は、雪庇は程よく出来ている他、クラックも無いので歩きやすいですが、間もなく雪が緩んでくるとかなり危険になって来ると思われます。
IMG_8140.jpg

アンテナのあるピークから峠田岳まで、3つのピークが有り、そのうち最も景色が良く危険なピークを振り返って撮ってみました。
IMG_8141雪庇

10:50 山頂
 所要時間 1時間30分
 3つ目のピークを過ぎて僅かに下った所に三角点が有るようです。
 山頂と思われるところにポールを建ててみました。
IMG_8143.jpg

元来た道をたどって、リフト降り場まで来ました。
展望は最高ですが、余の急斜面でどこを降りればいいのか判断に迷います。
IMG_8144帰り

11:50 レストハウス着
 周回所要時間 2時間30分
 建物左側には無料休憩所なんかもあって、なかなか良い所だと思いました。
IMG_8166.jpg


今回の反省
 下山時に、中央コースを激下りしてきましたが、理想は林の中に入って夏場の登山道を降りて来るか、アンテナのあるピークからもう少し南側に膨らんで、緩やかな尾根を降りて来るのも良いかと思いました。

 今回歩いた概要です。
地図


スポンサーサイト



Last Modified : 2021-01-25

No Subject * by nadeshikobuta
この日は山日和でしたね。
知らない山でしたが北側の尾根は…躊躇しちゃいそう。
スキー場なら尻スキーでもと思うけれど半端ないスピードが出そうですね(*^^*)

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
そうですね~
尻制動ならどこまで行くんだか想像できませんが死ぬことは無いと思いますよ~(笑)

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

この日は山日和でしたね。
知らない山でしたが北側の尾根は…躊躇しちゃいそう。
スキー場なら尻スキーでもと思うけれど半端ないスピードが出そうですね(*^^*)
2021-01-27-11:19 * nadeshikobuta [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: nadeshikobuta 様へ

そうですね~
尻制動ならどこまで行くんだか想像できませんが死ぬことは無いと思いますよ~(笑)
2021-01-28-14:37 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]