山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  花々 >  気になったイヌザンショの木

気になったイヌザンショの木

先日、宮城県の青麻山に行った時、パラコースと北原尾コースの合流点付近に何本かあったトゲの有る木がとても気になっていたんです。

 我が家に有る二冊の樹木図鑑にも載ってないし・・・・・

インターネットで調べてみたら「イヌザンショ」の木らしい。
 
特徴 
 ①樹皮に二段の鋭いトゲが出ている。
IMG_8400.jpg

②木の実はこんな感じ
 ちょっとボケてますが、イメージで察してください。
IMG_8401.jpg


これらの事でイヌザンショと判断したんですが、間違っていたら訂正してください。尾根コースの一部分にのみ群生し、とても特徴が有ったので気になっていたんです。
 何でイヌなのかっていえば、山椒の木よりも匂いが少ないんだとか・・・
 似通っている物を指す時は「〇〇モドキ」なんて言ったりしますが色々な表現方法が有るんですね~

でも、インターネットって凄いな~って思いました。



スポンサーサイト



Last Modified : 2021-02-16

コメント






管理者にだけ表示を許可