山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  ★村山地方の山 >  仏性山隣の弘法大師祠とその参道

仏性山隣の弘法大師祠とその参道

河北町谷地の西方にある仏性山周辺は魅力的な散策路が沢山有るんですが、その中でも特に歴史が有り興味をそそられるのが南隣の山頂にある弘法大師祠です。
 今回は、その参道調査。
 明治27年に建てられたと書かれていますが、そこに通ずる参道はすべて廃道になっていて藪化しています。

 前回の調査はこちらをクリックしてください。

 4月20日の前回撮った写真を使用しています。
IMG_1490.jpg

仏性山山頂までは四国八十八か所の観音様などが設置され、お参りしながら進めます。
IMG_1563.jpg

仏性山を過ぎ、平田溜池を過ぎて弘法大師祠への案内板が有る所から林道から外れ山に入っていきます。(詳しくは前回のコースを参照してください)
IMG_1564.jpg

杉林を過ぎ、鞍部に出るとそこからは雑木林となり間もなく山頂です。
手前の常夜灯の屋根は倒れていました。
 祠の左側の石碑に明治27年と書いてあり歴史を感じます。
IMG_1567.jpg

山頂で休憩していると、東側に参道らしき跡が有ったのでそちらに降りてみる事に。当然廃道なので藪です。
IMG_1570.jpg

50mほど下ったでしょうか。
尾根付近に大きな岩が有りました。この周辺には何ヵ所もこんな岩が有るんです。
IMG_1573.jpg

再度山頂に登り返し、元来た鞍部まで戻って窪地を降りて行く事にしました。
こちらには、2m幅の道が出来ていたんで、どこに通じるのか見てみたかったんです。途中フデリンドウ?が沢山咲いていました。
IMG_1575.jpg

鞍部から下って行く道ですが、案内板も設置されていました。
IMG_1578.jpg

窪地をどんどん下って行くと土砂崩れで倒木が沢山あり、よけながら下って行かなければなりません。
IMG_1580.jpg

土砂崩れ現場から、左の斜面を上がっていくと尾根近くに博打穴が有ります。
昔は、代官所の目を盗んでここで博打をしたんでしょうかね・・・・
IMG_1585.jpg

博打穴から僅かに下ると林道に出ます。
 この林道を通って平田溜池経由で弘法大師祠に行くのと、今回降りてきた窪地を使うのでは、はるかに今回のコースが早く着く事が出来ますし、史跡や見どころが有ってお勧めのコースでした。
IMG_1588.jpg

ゆきべんさんは、下ってくる途中レジ袋で藪の中から山菜を採ってきたので、穴だらけになってしまっていました。間もなく、底が抜ける所でした・・・
IMG_1590.jpg

二ノ滝
 近代的な道路に半ば吸収されています。
IMG_1591.jpg

一ノ滝
 二ノ滝から200mほど下ってくると一ノ滝が有ります。
IMG_1598.jpg

ニリンソウが沢山咲いていました。
IMG_1614.jpg


珍しそうな花が有るんですよね~
何なのかな・・・・
IMG_1593.jpg

奪衣婆
 よく、こんなおっかない顔作りますよね~
IMG_1618.jpg

今回のコース概要です。
仏性山

ようやく、この周辺のコースを全部歩けた気がします。
同行して頂いたゆきべんさんお陰様でようやく完結した気がします。ありがとうございました。

興味のある方がおられましたらご難内させて頂きますよ。




スポンサーサイト



Last Modified : 2021-04-25

コメント






管理者にだけ表示を許可