山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  峠道 >  栗子隧道の氷筍と二つ小屋隧道の氷柱

栗子隧道の氷筍と二つ小屋隧道の氷柱

R4,2,13 今の時期になると行かざるを得ない場所、それが萬世大路の峠にある栗子随道の氷筍と二つ小屋隧道の氷柱です。
 両者とも東北屈指の自然の芸術が堪能できる場所だと私は思っています。

 昨年の記録に行き方を詳しく載せていますのでこちらをクリックしてください。

8:50 駐車場発
 入り口には重機が置いてありますが、数台駐車可能です。
 停められないときは、米沢スキー場駐車場に止め歩くことになります。
IMG_5056.jpg

9:20 事務所到着
 平日は、ここで登山届を記入して行くんですが今日は日曜日。このまま進みます。
IMG_5057_20220214060730af8.jpg

9:25 萬世大路入り口の橋
 この橋には面白いところがあって、工業所用配管に穴が開いていて、そこから勢いよく水が噴き出し、ちょうど小便小僧のようになっているんです。
 その下の氷柱がまた凄い!
IMG_5058しょんべんこぞう

11:00 栗子隧道着
 所要時間 2時間10分
 三連休の最終日と言うこともあったかもしれませんが、しっかりトレースが出来ていて長靴が有れば十分に来れる高速道路のような道でした。
 ↓右が初代の明治時代の隧道で、左が二代目の隧道です。
IMG_5065.jpg

初代隧道の中に入ると摩訶不思議な光景が飛び込んできて、思わず「ワー!!!
叫んでしまいます。
 ただ、今年は氷筍の数が少し少ない感じがしましたが、それでも東北トップクラスだと思います。
IMG_5069.jpg

今年の特徴としては、もう一つ天井に血管のような筋がいくつも出来ていたことです。中には水晶の結晶のような物もあったんですが、写真がぼけていてアップできませんでした・・・(涙)
IMG_5070_20220214060736e65.jpg

氷筍は隧道奥深くまで出来ているんですよ~
ここに来るときは、遠くまで照らせるライトが必需品です
IMG_5073_20220214060737007.jpg

二代目隧道内部
 こちらは、初代隧道と比較すると氷筍の数は少ないんですが巨大です。
IMG_5077_20220214060739d3b.jpg

氷筍だけではなくて氷柱もいくつもあります。
IMG_5078.jpg

奥にある大きな氷筍
IMG_5079_20220214060742148.jpg

その又奥には太く短い氷筍
IMG_5080_20220214060743d11.jpg

その奥には、初代隧道との結合部が見られる穴も有るんですが高さ2M位の処にあるので自撮り棒みたいな物が無いと、穴の中は見えません。
 更にその奥50Mほど行くと落盤で行き止まりです。

13:40 駐車場着
 帰りはかなりショートカットしてきました。
 周回所要時間は約5時間
 仲間の人とはここで解散。

 私は時間があったので、二つ小屋隧道まで足を伸ばしてきました。
 
 14:00 駐車場発
 東栗子トンネルを抜けて直ぐの駐車場に車を停め出発。
IMG_5094_20220214060745c4d.jpg

高速道路用排煙設備の脇を右に曲がって
IMG_5095.jpg

何年も前に閉鎖されたスキーリフトに沿って登っていきます。
初心者向きのゲレンデだったらしく急斜面は最後を除き殆ど有りません。
IMG_5096_20220214060748acf.jpg

14:30 二つ小屋隧道着
  所要時間30分
 こちらも三連休のためか大勢の人が登っていたらしく、しっかりした踏み跡が幾筋もあるので、迷うこともありません。
IMG_5097.jpg

巨大な氷柱
 こちらの特徴は巨大な氷柱です。
 こんなに大きいのは近年無かったような気がします。
IMG_5099_20220214060751a83.jpg

中間頃に有るトンネルをふたぐ位の巨大な氷柱
いつもは、出口が見えるんですが、今年は氷柱に遮られ全く見えません。
 (帰りに撮影したので、こちらからは明かりが見えました)
IMG_5103.jpg

出口側の氷柱
 例年はもっと幅があるんですが、今年はこじんまりとしていました。
IMG_5106_2022021406075475e.jpg

これな~んだ?
 帰りに暗闇の中から偶然見つけた摩訶不思議な光景に大感動!
 
IMG_5111.jpg

私は、アンコールワットの日本版!
と思ったんですが・・・・
 答えは「霜柱」です。高さ30センチくらい有ったでしょうか。
何年も来ていますが初めて見ました。

今回は氷筍といい、巨大な氷柱といい感動したうえに、この摩訶不思議な霜柱が見られて大大大興奮してきました。
やっぱり、毎年何かしらの発見があり、何度でも行かなければ行けませんね~

 ※必ず、ライトと簡易アイゼンは持参してください
スポンサーサイト



Last Modified : 2022-02-14

No Subject * by チャンコナベ
うわぁ~
氷筍。。。不思議な形をしているんですね
ビックリしました
氷柱も素晴らしいです

見たことがないので、見せて頂いて嬉しいです

No Subject * by momo
こんにちは!
momoです。
お久しぶりです!!
昨年は冬眠しておりました。
今年から少しずつまたブログ再開をしようと思います。

氷筍すごいですね。
今年は寒いと聞いていますが、小さい方なんですね。
いつか見てみたいなぁ。

Re: チャンコナベ 様へ * by トシヒコ
これは面白いですよ~
是非、実物をみて頂きたいのですが、遠いですもんね~

Re: momo 様へ * by トシヒコ
いや~~~~~~~~~~~!
お久しぶりです~
何度かお邪魔したんですが、更新されていなかったのでどうしたのか気になっていました。
 又よろしくお願い致します。

こんにちは(*^^*) * by nadeshikobuta
今年は無理かなぁ…でも
また見たいですね(^^♪
Tさんが帰ってきたらまた連れて行ってください(*^^*)

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
そうですね~
楽しみですね。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

うわぁ~
氷筍。。。不思議な形をしているんですね
ビックリしました
氷柱も素晴らしいです

見たことがないので、見せて頂いて嬉しいです
2022-02-14-19:18 * チャンコナベ [ 返信 * 編集 ]

No Subject

こんにちは!
momoです。
お久しぶりです!!
昨年は冬眠しておりました。
今年から少しずつまたブログ再開をしようと思います。

氷筍すごいですね。
今年は寒いと聞いていますが、小さい方なんですね。
いつか見てみたいなぁ。
2022-02-14-20:11 * momo [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: チャンコナベ 様へ

これは面白いですよ~
是非、実物をみて頂きたいのですが、遠いですもんね~
2022-02-15-07:40 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: momo 様へ

いや~~~~~~~~~~~!
お久しぶりです~
何度かお邪魔したんですが、更新されていなかったのでどうしたのか気になっていました。
 又よろしくお願い致します。
2022-02-15-07:42 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

こんにちは(*^^*)

今年は無理かなぁ…でも
また見たいですね(^^♪
Tさんが帰ってきたらまた連れて行ってください(*^^*)
2022-02-16-16:12 * nadeshikobuta [ 返信 * 編集 ]

トシヒコ Re: nadeshikobuta 様へ

そうですね~
楽しみですね。
2022-02-16-17:07 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]