山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  朝日連峰 >  朝日連峰縦走 狐穴小屋~以東岳~狐穴小屋~日暮沢

朝日連峰縦走 狐穴小屋~以東岳~狐穴小屋~日暮沢

 大朝日から以東岳縦走2日目です。
 
5:50 狐穴小屋を出発
 もう一度戻ってくるので、空身で出発。
 以東岳山頂は雲で見えませんが矢印の当たりで、狐穴避難小屋は丸の位置です。

 
 一路似東岳を目指します。途中2~3箇所の山を越えて行きますが、ここも御花畑がおおいです。
 
7:20 以東岳到着
  下の写真は、以東岳の山容と左側に以東岳避難小屋が分かるでしょうか?

 
 以東岳山頂からの展望です。右側にタキタロウで有名な大鳥池。左側に以東岳避難小屋です。
 水場は雪渓の上方です。また、避難小屋と大鳥池の間(雪渓の裏側)にも御花畑があり、こちらが直登コース、大鳥池の右側を大きく迂回するのが迂回コースとなっています。

 
7:40以東岳発
  狐穴小屋から以東までは、行きは1:30、帰りは2:00近くかかっているのかもしれません。
 寒江山の花々をもう一度眺めながら、竜門避難小屋まで来て昼食。
 
11:30 竜門小屋着  
 左の山の残雪右下に有るのが避難小屋です。解りづらいときは写真右下をクリックしてみてください。

 
 上の写真の小屋の後ろが竜門岳でそこまで登ってから左側に降りていきます。
竜門の残雪から寒江山や以東岳に別れを告げます。
 この周辺は、雪解けの傍にサンカヨウやシラネアオイが咲いていました。

 
12:30 ユウフン 
  残雪から少し下がってユウフンから大朝日岳を撮ってみました。
 一番左のとんがっているのが大朝日岳です。

 
14:10 水場
 このコース唯一の水場「ゴロビツ清水」で大休しです。
 ここは、渇水期は水が少ない上、味もよろしくありませんので注意が必要です。

このコースの特徴として、日暮沢小屋から一挙に高度を稼ぐため、急な上りが長いことでしょうか。
そんな長い上りが何箇所かありますので、体力を使います。
 根っ子の上り坂ですが、解りますでしょうか・・・。

 
15:30 日暮沢登山口到着。
 ここで、今までの汗を流し一挙にぐびぐび水を飲みました。

 
 二日間で20時間ほど歩いたでしょうか。
今回は2台の車で来たため、縦走ができました。
 
 今回、色んな人と出会いましたがその中で特に凄い人2人を紹介します。
 1人目
   車中泊しながら日本の200名山と世界の6大陸の山を登られた方
 2人目
   80才前後の高齢者が私達だったら2時間で登るところを9時間かけ登ってきて、更に竜門小山で  4時間以上かかると思われますが登って行かれました。
 
 いや~ 世の中には凄い人が居るもんです。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
そうですね。
ここは豪雪地帯なので2階3階から入るのは当たり前なんですよね~

No title * by トシヒコ
シャーマスさん
まだまだ体力が無くて苦労しています。
あるのは下っ端らの脂肪だけですよ~

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
そうですね~
80までなんとか行けたら悔いはないんですが。
ただ、その前に嫁さんから逃げられないように対策をかんがえないと・・・。

No title * by トシヒコ
kamifuusennさん
残雪は見てよし、歩いてよし、食べてよし、
と、暑いときには最高の癒やしに感じますよね~

No title * by spv3mirosan
二日間で20時間とは、トシヒコさんだって凄いではないですか。
でも、世の中には超人的な人がいるものですね。

暑い下界で涼やかな山の写真を見ながら、気持ちだけでも涼んでいます。
頑張っているトシヒコさんにポチでエールを送ります。

No title * by -
竜門付近から以東までは花が豊富なんですね。
狐小屋の混み具合はいかがでしたでしょうか?
小屋でビール売ってますか?

No title * by えつくんⅡ
いいですね!
残雪と…寒江山のお花畑見たいな~
竜門小屋の遠藤さんはお元気でしたか?
遠藤さんは、エベレスト登頂者ですもんね~
お話を聞くだけでワクワクします

No title * by Hikaru
大朝日連峰はキツくて二度と行くものかと思うのですが 雄大な景観と深い緑に魅せられてつい足が向いてしまいます 魅力有る山なのでしょうね 今回の山旅では念願の「サユリ」ちゃんに西朝日~中岳の中間部で逢えましたので大満足です

No title * by ゆうゆう
残雪が豊富なんですね。涼しそうな重症ができそうです。

それにしても、世の中には山の猛者がいるんですね!すごいや!!

No title * by kazuana
この時期の雪は魅力です連日の猛暑から逃れたいです

盆の飾りは最近でこそパックに入ったのを飾りますが
以前は仏壇の前に横の棒を吊るしそうめん、かぼちゃ、ほうずき
ささげ、なし、りんご、その他を飾りました。

No title * by トシヒコ
Mirosann
下界でクーラーで涼んで本など読んでいる姿。
私は憧れますね~
でみ、絶対できない難題です。

No title * by トシヒコ
てっぺんさん
狐小屋では、私たち以外は1名のみでした。
また、管理人さんは三面コースの下刈に出かけておられ留守でした。
したがって、ビールはなし。値段は800円となっていましたよ~
でも、最高ですよね~狐の冷えたビール

No title * by トシヒコ
etsya.hさん
そうですよね~
朝日連峰の登山道はどこも遠くて、しかも急な坂がありなんとかならないかといつも思います。
当面林道などできそうもないので、体力をつけるのが一番効果的かもしれません。

No title * by トシヒコ
hikorux33さん
せっかく行ったのですから、目的を達成しないと無駄骨のようになってしまいますからね・・・
サユリさんと出会えたようでおめでとうございました。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
私も世の中の広さと凄さを実感しました。
でも、ゆうゆうさん御一行も凄いですね~

No title * by トシヒコ
kazuanaさん
飾られた状況を見ると凄い豪華なんでしょうね~
お盆くらい贅沢感を出したかったんでしょうね~

No title * by iruka
雄大な景色ですばらしいですね。

残雪、涼しそうです。
どこでもドアがあったらいいのにな(笑)

No title * by トシヒコ
irukaさん
私もそう思います。
どこでもドアがあったら、2時間も3時間も歩かなくていいですからね~

No title * by なんやん
やりましたね~二日間で20時間はすごいね~
チョットやそっとで真似はできません!
雪渓有りお花畑有りの雄大な大朝日岳縦走コース完走
おめでとうございます(^。^)y-.。o○ポチ☆

No title * by トシヒコ
なんやんさん
縦走中はベリーな風景や綺麗な花々があったりと、本当に癒されました。
その分、時間も短く感じられるものでした。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

オフ専温泉さん
そうですね。
ここは豪雪地帯なので2階3階から入るのは当たり前なんですよね~
2011-07-19-09:41 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

シャーマスさん
まだまだ体力が無くて苦労しています。
あるのは下っ端らの脂肪だけですよ~
2011-07-19-09:46 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
そうですね~
80までなんとか行けたら悔いはないんですが。
ただ、その前に嫁さんから逃げられないように対策をかんがえないと・・・。
2011-07-19-09:53 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

kamifuusennさん
残雪は見てよし、歩いてよし、食べてよし、
と、暑いときには最高の癒やしに感じますよね~
2011-07-19-09:55 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

二日間で20時間とは、トシヒコさんだって凄いではないですか。
でも、世の中には超人的な人がいるものですね。

暑い下界で涼やかな山の写真を見ながら、気持ちだけでも涼んでいます。
頑張っているトシヒコさんにポチでエールを送ります。
2011-07-19-10:26 * spv3mirosan [ 返信 * 編集 ]

No title

竜門付近から以東までは花が豊富なんですね。
狐小屋の混み具合はいかがでしたでしょうか?
小屋でビール売ってますか?
2011-07-19-16:23 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

いいですね!
残雪と…寒江山のお花畑見たいな~
竜門小屋の遠藤さんはお元気でしたか?
遠藤さんは、エベレスト登頂者ですもんね~
お話を聞くだけでワクワクします
2011-07-19-17:28 * えつくんⅡ [ 返信 * 編集 ]

No title

大朝日連峰はキツくて二度と行くものかと思うのですが 雄大な景観と深い緑に魅せられてつい足が向いてしまいます 魅力有る山なのでしょうね 今回の山旅では念願の「サユリ」ちゃんに西朝日~中岳の中間部で逢えましたので大満足です
2011-07-19-18:56 * Hikaru [ 返信 * 編集 ]

No title

残雪が豊富なんですね。涼しそうな重症ができそうです。

それにしても、世の中には山の猛者がいるんですね!すごいや!!
2011-07-19-19:14 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

この時期の雪は魅力です連日の猛暑から逃れたいです

盆の飾りは最近でこそパックに入ったのを飾りますが
以前は仏壇の前に横の棒を吊るしそうめん、かぼちゃ、ほうずき
ささげ、なし、りんご、その他を飾りました。
2011-07-19-21:23 * kazuana [ 返信 * 編集 ]

No title

Mirosann
下界でクーラーで涼んで本など読んでいる姿。
私は憧れますね~
でみ、絶対できない難題です。
2011-07-20-06:07 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

てっぺんさん
狐小屋では、私たち以外は1名のみでした。
また、管理人さんは三面コースの下刈に出かけておられ留守でした。
したがって、ビールはなし。値段は800円となっていましたよ~
でも、最高ですよね~狐の冷えたビール
2011-07-20-06:12 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

etsya.hさん
そうですよね~
朝日連峰の登山道はどこも遠くて、しかも急な坂がありなんとかならないかといつも思います。
当面林道などできそうもないので、体力をつけるのが一番効果的かもしれません。
2011-07-20-06:19 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

hikorux33さん
せっかく行ったのですから、目的を達成しないと無駄骨のようになってしまいますからね・・・
サユリさんと出会えたようでおめでとうございました。
2011-07-20-06:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
私も世の中の広さと凄さを実感しました。
でも、ゆうゆうさん御一行も凄いですね~
2011-07-20-06:57 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

kazuanaさん
飾られた状況を見ると凄い豪華なんでしょうね~
お盆くらい贅沢感を出したかったんでしょうね~
2011-07-20-06:59 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

雄大な景色ですばらしいですね。

残雪、涼しそうです。
どこでもドアがあったらいいのにな(笑)
2011-07-20-08:04 * iruka [ 返信 * 編集 ]

No title

irukaさん
私もそう思います。
どこでもドアがあったら、2時間も3時間も歩かなくていいですからね~
2011-07-20-12:17 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

やりましたね~二日間で20時間はすごいね~
チョットやそっとで真似はできません!
雪渓有りお花畑有りの雄大な大朝日岳縦走コース完走
おめでとうございます(^。^)y-.。o○ポチ☆
2011-07-20-22:23 * なんやん [ 返信 * 編集 ]

No title

なんやんさん
縦走中はベリーな風景や綺麗な花々があったりと、本当に癒されました。
その分、時間も短く感じられるものでした。
2011-07-21-07:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]