山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  朝日連峰 >  大朝日岳 >  古寺鉱泉から大朝日登山

古寺鉱泉から大朝日登山

 11月1日
 最高の天気の中,大朝日岳に最も一般的な古寺鉱泉コースから行ってきました。
 
 朝日連峰は紅葉は殆ど終わっていますが,チシマササの青と草の枯れた肌色がとても綺麗で感動的でした。

 
8:00 出発
 まずは,古寺鉱泉駐車場から鉱泉の左脇を通って九十九折を登って行きます。

 
 10分位登っていくと,尾根に出ます。
尾根歩きは最初は平坦で歩きやすいです。10分ほど歩くと「合体の樹」がありますが,この木はぶなの木とヒメコマツが合体している珍しい木です。
 とりあえず写真を見てください。

 右下をクリックしてください。 
 ヒメコマツが丸々太って元気なのに,もう一方のブナの木は内部は空洞化し,向こう側も見え,やせ細っているのが分かると思います。
 ヒメコマツのヒメコ女子とブナ男の関係は何処かのご家庭に似ていませんか?
 
 私は,この哀れなブナ男の前を通るたび,毎年やせ細っているような気がして思わず
  「 ブナ男 一日でも長生きしてくれ  合掌・・・・・・・・ 」
  お祈りして通り過ごします。
 
 と!ところが!!!!
 
 今年凄いことを発見しました。ブナ男もやるもんです!
 ヒメコ女子の二つに分岐した幹の間に,しっかり太い枝を刺し込んで,倒れないようにしがみついているではありませんか。

 前の写真で,空洞を写した写真でも分かると思いますが,写真上方の外側の枝でも挟み込んでおり,必死でしがみついていたのです。
 これだったら,例え根っこ一本になっても大丈夫!
 
 やるじゃないかブナ男~!
 ヒメコ女子なんかに負けるんじゃないぞ~。
 
 ま,そんなブナ男に励まされ,久しぶりの長丁場に挑戦です。
 
9:00 
  最初の水場 一服清水で補水
  しか~し,はなぬき峯分岐からがこのコースの難所30分急登が続くのです。
9:30
 三沢清水到着
 期待していた水場にやっと到着したと思ったら,もう冬ごもりのため水は止められていました。
 (因みに,この辺りが,はなぬき峯と古寺山の中間地点です。)

 
9:45 古寺山到着
 この難所を通り過ぎると素晴らしい展望が待っています。
 小朝日と大朝日がダブルで眺められる他,ちょっと先まで行くと朝日連峰が一望できる展望場所があります。 
 余に展望がいいので,ここから引き返していく人も居るくらいです。

 
 ここから,小朝日まで少し下って,ものすごく登る難所が待っていますが,いやな人は途中から迂回コースもあるのでそちらを利用してもいいと思います。
 
10:15 小朝日到着
  この小朝日は難儀して登る価値は十分にありますよ~
  南は磐梯山,北は鳥海山が展望できるのは勿論,なんたって朝日連峰の首領の殆どを見ることができます。
 大朝日は勿論,下の写真の左から中岳,袖朝日,西朝日,竜門,寒江など等

 ここから熊越まで一挙に下って少し登って又尾根歩き。
 ここまで来たら,もう大朝日に着いたも同然。
 銀玉水で補水休憩して,30分で山頂到着です。
 
11:50 大朝日山頂到着

 
 大朝日は流石です。360度のロケーションはいうまでもなく,付近の山々を俯瞰で見下ろせる迫力が違います。
 靄がかかっていなければ佐渡島や岩手山,更には八甲田なども見えるようです。
 
 驚いたのは,Y字雪渓の下側に万年雪がまだ多量に残っていました。
 
 最近,日没が早いので急いで下山です。
 下山側の小朝日,反対側とはちょっと風景が違って見えると思います。

 
 上の写真の左側中間付近に小朝日を横断する登山道が見えると思いますが,その尾根辺りから,ダケカンバ越しに古寺山を写してみました。
 私は,このダケカンバの白い木肌がとても好きなんです。

 
 写真容量が余っていたので,大朝日山頂から撮った逆光の中の祝瓶山とその奥の飯豊連峰を載せました。
 

 
 いや~
 久しぶりの本格的な山登りだったので,帰りはバテバテでやっとの思いで帰ってきました。
 最後に古寺鉱泉の風呂に浸かってゆっくりしてこようと思いましたが,もう冬季閉鎖準備のため風呂はやっていないとのことでした。
 
 また,今回山形市の西部にある自宅から古寺鉱泉までの距離を測ったところ,
 ① 西川町経由大井沢~古寺鉱泉は66.5キロ
 ② 玉虫沼~朝日町~木地山ダム~古寺鉱泉 45.3キロ
 今まで通っていたコースはかなり遠回りだったことが判明しました。
 
 皆さん,このコースを通った時はブナ男を励ましてやってください。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by papicom
ぶな男はヒメコが好きで好きでたまらないのですね~
離したくない!そばにいてくれ~!って感じの解釈です(笑)
愛を感じる。。。このお山に登りたいです~☆傑作凸
磐梯山からもハッキリと大朝日岳が!尖って居ましたよ~
そして飯豊連峰の山岳が美しいですね!行きたいお山NO1です

No title * by ゆうゆう
ブナ男・・・やりますなぁ(笑)
しかし、木の生命力ってすごいですね~

No title * by シャーマス レッド
トシヒコさんは凄いですね。
私は高校一年の夏に朝日連峰に登りましたが、
途中でバテてしまい先輩に大変迷惑をかけた思い出が有ります。
確か「金玉水」と言う水場も有りますよね。
これも18禁でしたか?

独身トシヒコさんのパワーに、ポチ

No title * by トシヒコ
びびママさん
ヒメコさんで無くブナ男の方を世の男性のためお願いします。
熊さんはまだまだ沢山食べないと冬ごもり出来ない様で何処でも闊歩してますよ~

No title * by トシヒコ
HITOIKIさん
五味沢からの登山道は何とかという吊り橋が崩落していると朝日避難小屋に書いてありましたが・・・・
あそこは色んな面白い吊り橋が有るので,面白いコースなんですがね・・・
でも,回り道は有ると思いますがね・・・

No title * by トシヒコ
ラブさん
是非来て見て下さい。
いいところですよ~
来られる時はご連絡頂くとお供させて頂きますよ。

No title * by トシヒコ
マグロ漁師さん
是非秘湯中の秘湯に浸かってみてください。
自家発電の山小屋いいですよ~

No title * by トシヒコ
ゆうすけさん
京都からだとちょっと何処ろでなく遠いですよね・・・
私は逆に京都に行ってみたいです。
今頃の京都綺麗だろうな~

No title * by トシヒコ
ハチさん
栗駒山も良いですがこちらも負けず劣らずですよ~
ただ,泥湯温泉みたいな所がないのでその分負けているかも・・・・。

No title * by トシヒコ
いけごんさん
そうなんですよね~
皆さんの素晴らしいコメントや写真を拝見するたび,むずむずしてきて落ち着きません。

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
友人と登山って良いですよね~
羨ましいです。

No title * by トシヒコ
papikomuさん
同じ日に互いに眺めあっていたんですね~
(気持ち悪いですよね~失礼しました。)
私も磐梯山を見て又行きたくなったな~と思っていましたよ~。
朝日に来られる時はお声がけ下さい。
キビ団子を持ってお供します。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
木の生命力って凄いですよね~
私は山の急斜面をよじ登ってきのこ取などした時なんか,太さ数ミリの木でもしっかり捕まれますからね~

No title * by トシヒコ
シャーマスさん
18禁・・・
このコメントを読んで鼻水が出てしまいましたよ~
面白いですね~

No title * by かもめ
夜分!
山はやっぱりいいですね。
雄大で、近くの山でも登ってみたくなりました。
ありがとうございました。

No title * by トシヒコ
かもめさん
雪が降る前の山は本当にいいですよ~
でも雪が降ると寒くて冷たくていやです。

No title * by PATURA
昭和62年8月16日、古寺鉱泉宿泊した記録あります。
建物、変わってるような、そのままのような形状は同じですね。
翌日車道を延々と歩き地蔵峠を通り原バス停に着きほっとしたものです。(^^;

No title * by トシヒコ
PATURAさん
車道歩きどれくらいかかったんでしょうか?
私も、白滝からブナ峠まで1時間ほど歩きましたがほとほと嫌になった記憶が有ります。

No title * by PATURA
7:45鉱泉発、11:45大井沢と書いてあります。
日記に尽誠学院伊良部投手佐世保実業を抑えると書いてます。(^^;
猛烈に暑かった記憶です。(^^;

No title * by トシヒコ
伊良部投手佐世保実業を抑える・・・・
凄いですね~
あの伊良部とうしゅですか?
サイン貰ったりしたんでしょうか。
でも、熱い時の車道歩きほどしんどいことは無いですね・・・
お疲れ様でした。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

ぶな男はヒメコが好きで好きでたまらないのですね~
離したくない!そばにいてくれ~!って感じの解釈です(笑)
愛を感じる。。。このお山に登りたいです~☆傑作凸
磐梯山からもハッキリと大朝日岳が!尖って居ましたよ~
そして飯豊連峰の山岳が美しいですね!行きたいお山NO1です
2011-11-03-19:09 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

ブナ男・・・やりますなぁ(笑)
しかし、木の生命力ってすごいですね~
2011-11-03-22:02 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさんは凄いですね。
私は高校一年の夏に朝日連峰に登りましたが、
途中でバテてしまい先輩に大変迷惑をかけた思い出が有ります。
確か「金玉水」と言う水場も有りますよね。
これも18禁でしたか?

独身トシヒコさんのパワーに、ポチ
2011-11-04-01:08 * シャーマス レッド [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
ヒメコさんで無くブナ男の方を世の男性のためお願いします。
熊さんはまだまだ沢山食べないと冬ごもり出来ない様で何処でも闊歩してますよ~
2011-11-04-09:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

HITOIKIさん
五味沢からの登山道は何とかという吊り橋が崩落していると朝日避難小屋に書いてありましたが・・・・
あそこは色んな面白い吊り橋が有るので,面白いコースなんですがね・・・
でも,回り道は有ると思いますがね・・・
2011-11-04-09:45 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ラブさん
是非来て見て下さい。
いいところですよ~
来られる時はご連絡頂くとお供させて頂きますよ。
2011-11-04-09:46 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

マグロ漁師さん
是非秘湯中の秘湯に浸かってみてください。
自家発電の山小屋いいですよ~
2011-11-04-09:50 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうすけさん
京都からだとちょっと何処ろでなく遠いですよね・・・
私は逆に京都に行ってみたいです。
今頃の京都綺麗だろうな~
2011-11-04-09:54 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ハチさん
栗駒山も良いですがこちらも負けず劣らずですよ~
ただ,泥湯温泉みたいな所がないのでその分負けているかも・・・・。
2011-11-04-09:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

いけごんさん
そうなんですよね~
皆さんの素晴らしいコメントや写真を拝見するたび,むずむずしてきて落ち着きません。
2011-11-04-10:01 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
友人と登山って良いですよね~
羨ましいです。
2011-11-04-10:15 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

papikomuさん
同じ日に互いに眺めあっていたんですね~
(気持ち悪いですよね~失礼しました。)
私も磐梯山を見て又行きたくなったな~と思っていましたよ~。
朝日に来られる時はお声がけ下さい。
キビ団子を持ってお供します。
2011-11-04-10:32 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
木の生命力って凄いですよね~
私は山の急斜面をよじ登ってきのこ取などした時なんか,太さ数ミリの木でもしっかり捕まれますからね~
2011-11-04-10:41 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

シャーマスさん
18禁・・・
このコメントを読んで鼻水が出てしまいましたよ~
面白いですね~
2011-11-04-10:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

夜分!
山はやっぱりいいですね。
雄大で、近くの山でも登ってみたくなりました。
ありがとうございました。
2011-11-07-21:51 * かもめ [ 返信 * 編集 ]

No title

かもめさん
雪が降る前の山は本当にいいですよ~
でも雪が降ると寒くて冷たくていやです。
2011-11-08-21:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

昭和62年8月16日、古寺鉱泉宿泊した記録あります。
建物、変わってるような、そのままのような形状は同じですね。
翌日車道を延々と歩き地蔵峠を通り原バス停に着きほっとしたものです。(^^;
2013-01-13-20:20 * PATURA [ 返信 * 編集 ]

No title

PATURAさん
車道歩きどれくらいかかったんでしょうか?
私も、白滝からブナ峠まで1時間ほど歩きましたがほとほと嫌になった記憶が有ります。
2013-01-13-20:29 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

7:45鉱泉発、11:45大井沢と書いてあります。
日記に尽誠学院伊良部投手佐世保実業を抑えると書いてます。(^^;
猛烈に暑かった記憶です。(^^;
2013-01-13-21:28 * PATURA [ 返信 * 編集 ]

No title

伊良部投手佐世保実業を抑える・・・・
凄いですね~
あの伊良部とうしゅですか?
サイン貰ったりしたんでしょうか。
でも、熱い時の車道歩きほどしんどいことは無いですね・・・
お疲れ様でした。
2013-01-14-06:19 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]