山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  滝・渓谷・湿原 >  朝日連峰  二筋滝と魚止め滝 途中岩魚の影も・・・

朝日連峰  二筋滝と魚止め滝 途中岩魚の影も・・・

 7月20日 朝日連峰の野川支流にある二筋滝と魚止滝探検に行ってきました。
 
 そして念願の滝壺で、冷やしそうめんを食べてきましたのでご報告です。
 

 
7:00 祝瓶山荘駐車場発
 
7:10 分岐
  吊り橋を過ぎ間もなく分岐に着きますが、
  青は祝瓶山 赤は今回行く沢への道です。
 
 
 

 
 昔、堰堤を作るために作られた林道ですが、今は落石により、道が解りずらくなっています。
 ただ、微かに渓流釣り屋さんが踏み固めた跡が残っていますので、それに従って歩いて行きます。
丸の中はokusannの頭です。 
 
 
 

 
7:40 砂防堰堤到着
  踏み跡(後半は案内人がいないと無理)をたどって行くと、最後の堰堤に出ます。
 ここからが沢歩きの始まり。
 
 
 
 
 

 
 最初は、濡れないように浅い所、浅い所と探しながら歩いて行きますが、途中からは膝まで浸かって渡らないといけない所ばかりで、一旦濡れてしまうと諦めがつき、帰りなんかバチャバチャ股下まで浸かりながら歩いてきました。
 
 結構楽しいもんでしたよ~
 
 

 
 最初は気分良く歩いていたんですが、川幅も狭くなってくるあたりからは、倒木が信じられないくらい多くなって、所によっては倒木の上を橋の代わりに渡る。
 などというところも多々ありました。
 
 
 
 
 

 
 倒木の中には直径1m以上はありそうな大木もありました
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 ちょっとびっくりしたのは、雪渓がまだたくさん残っているという事です。
 案内して頂いたokusannがおっしゃるには、こんなの初めて見た。
 という事で驚いていました。
 当然かもしれませんが、残雪が解けた後には沢山のゼンマイが出ていましたよ~
 
 
10:15 魚止の滝到着
  写真では良く解りませんが、奥行と高さが素晴らしい滝です。
  また、滝壺も深く大きくて夏なんか裸で泳ぐと気持ちいいだろうな~
 そんな所でした。
  ここで昼食を取る予定で、おもな荷物を置いてさらに先に行きます。
 

 
10:45 二筋滝 到着
 
  所要時間 3時間45分
 
  この滝の存在を知ったのが今年の春早く。
  どうしても見たくてブロ友のokusannにお願いして連れてきていただきました。
 
 それがこれです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 高さは30mはあると思いますが、別々の川の二つの滝が一つの滝壺に落ちている珍しい滝です。
 更に感動するのは、残雪がまだ10m以上残っているんです。
左の人間の大きさから全体像を想像してみてください。

 
 
 靴は勿論ズボンまでびしょびしょになりながら大満足して魚止の滝まで戻ります。
 
 そこで、沢の水を汲んで冷やしそうめんを作って食べました。
 当然ビールも沢水で冷やします。
 
 まずは、乾杯~!



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 沢の水をくみ沸かしている間に、okusannが持ってきたネギを刻んで頂き・・・
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  出来上がった所で、滝をバックに冷やしそうめんを頂きました。
  一人150gを瞬く間に完食。
  美味しかったな~~~~~








 
心もお腹も満腹になり、大満足で帰り支度です。
 
12:15 魚止発
  沢の岩や石は、思いのほかつるつる滑り危険がいっぱい。
  慎重に下ります。
 

 
来る時は残雪に掛かっている倒木は無かったため、岩に登って残雪に手をかけ、もう一名がお尻を持ち上げ、何とか登った危険地帯。
 帰りは近くに降りられるようなところは無くて、色々考えた末、近くにあった倒木を運んできて応急滑り台を作って、何とか滑って降りてきました。
(写真をクリックすると拡大できます)
 
 
 

 
雪渓の断片を注意しながら下って行きます。
雪の上の方が、沢を渡るよりはるかに楽ですから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 下の写真は五貫沢(昔、岩魚が五貫目取れた所から名前が付いた)入り口の岩場ですが、ここもまたおっかない。
 びびりながらなんとかクリア。
 全体的に来る時より下りの方がおっかなかったです。

 
15:15 駐車場着
  所要時間
     登り 3時間45分
     帰り 3時間(二筋滝から魚止滝までの帰り時間含まず)
 
 最初、おっかなかった川渡りも帰りになると膝くらいまでの水深ではかえって面白いくらいの感覚になっていました。
 途中、尺物サイズの岩魚も同じ場所で二匹見ましたよ~。
 釣竿持ってくれば良かった・・・
 悔やまれます。(でも釣れないでしょうがね・・・)
 
 今回案内して頂いたokusannさん
 本当にありがとうございました。
 最高の思い出となりましたよ~。
  
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 桃
驚きました・・!
まだ残雪が、こんなにもあるいのですねww
スリルある山道ですが、そうめんをこんな大自然の中で食べれるのが羨ましいです☆☆滝もとってもマイナスイオンたっぷりで、夏に子供を山形へ連れて行きたいくらいです☆☆

No title * by nadeshikokobuta
昨日の里山にも沢に雪がのこってましたが、それにしても凄いです。残雪も沢歩きもそうめんも、、、ナントも豪快です。(^_-)-☆

No title * by ジョリー
ビールとそうめんが美味そうです。
雪渓だいぶありますね。
難渋しそうです。

No title * by トシヒコ
ももさん
是非是非連れてきてください。
心黒さが少しは取れ素直な人間になりますよ~

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
本当に信じられないくらいの残雪の量でした。

No title * by 東北の温泉バカ
残雪の量がハンパではないですね。
でも、楽しそうですネ~!!(ポチん)

No title * by step1248
二筋滝、見事ですが、簡単には見せてくれないんですね。
残雪に這い上がるイラスト、なんともリアルで笑えます。

夏にはもってこいの大人の遊び場って感じです。

No title * by OFF専ON泉
さすが、ノンアルですね
良く山頂で酒類飲んでいる方いますけど
帰り大丈夫なの?と思います
一度トシヒコサンに山形の山案内して貰いたいです

No title * by 岩代岩魚
釣の私よりも奥に行ってます(笑)
残雪が凄いですね!

No title * by papicom
これはこれは!!
滝そうめんが癖になりますね~
今年はこれが流行るのでしょうか~(笑)

それにしても危険な雪渓ですね
ご無事の帰還で待っていたものは・・・・
めだかでしたね~☆

No title * by なりんた
岩代さんと同じで、私より奥に行ってますね^^
釣り登っているので、5貫沢の手前ぐらいで
大体引き返してます・・・^^;

今のとこ、8月にそこに釣りに行く予定をしています♪
アブが大量に発生してそうですが・・・

No title * by ゆうゆう
まだまだ残雪が多いんですね~ びっくりです。
滝そうめん、これは最高でしょう!!

No title * by トシヒコ
東北の温泉さん
本当に信じられないくらいの残雪でした。

No title * by トシヒコ
step1248さん
そうかもしれませんね~
そうめんは本当に美味しかったです。

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
いつでも連絡頂ければご一緒させていただきたいと思います。
ただ、出来れば前月の26日以降ご連絡いただければと思います。

No title * by トシヒコ
岩城岩魚さん
そうですか~
釣する人の大変さが解りました。

No title * by トシヒコ
papikomuさん
そうですね・・
完全にメダカの担当は私になってしまいました。

No title * by トシヒコ
なりんたさん
五貫沢手前だったっけかな・・・
溜まりに魚が泳いでいましたよ~

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
そうめんは安くて美味しくて最高ですね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

驚きました・・!
まだ残雪が、こんなにもあるいのですねww
スリルある山道ですが、そうめんをこんな大自然の中で食べれるのが羨ましいです☆☆滝もとってもマイナスイオンたっぷりで、夏に子供を山形へ連れて行きたいくらいです☆☆
2012-07-21-21:49 * 桃 [ 返信 * 編集 ]

No title

昨日の里山にも沢に雪がのこってましたが、それにしても凄いです。残雪も沢歩きもそうめんも、、、ナントも豪快です。(^_-)-☆
2012-07-21-21:59 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

ビールとそうめんが美味そうです。
雪渓だいぶありますね。
難渋しそうです。
2012-07-21-23:44 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

ももさん
是非是非連れてきてください。
心黒さが少しは取れ素直な人間になりますよ~
2012-07-22-05:11 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
本当に信じられないくらいの残雪の量でした。
2012-07-22-05:19 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

残雪の量がハンパではないですね。
でも、楽しそうですネ~!!(ポチん)
2012-07-22-06:52 * 東北の温泉バカ [ 返信 * 編集 ]

No title

二筋滝、見事ですが、簡単には見せてくれないんですね。
残雪に這い上がるイラスト、なんともリアルで笑えます。

夏にはもってこいの大人の遊び場って感じです。
2012-07-22-07:45 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

さすが、ノンアルですね
良く山頂で酒類飲んでいる方いますけど
帰り大丈夫なの?と思います
一度トシヒコサンに山形の山案内して貰いたいです
2012-07-22-08:06 * OFF専ON泉 [ 返信 * 編集 ]

No title

釣の私よりも奥に行ってます(笑)
残雪が凄いですね!
2012-07-22-08:54 * 岩代岩魚 [ 返信 * 編集 ]

No title

これはこれは!!
滝そうめんが癖になりますね~
今年はこれが流行るのでしょうか~(笑)

それにしても危険な雪渓ですね
ご無事の帰還で待っていたものは・・・・
めだかでしたね~☆
2012-07-22-21:58 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

岩代さんと同じで、私より奥に行ってますね^^
釣り登っているので、5貫沢の手前ぐらいで
大体引き返してます・・・^^;

今のとこ、8月にそこに釣りに行く予定をしています♪
アブが大量に発生してそうですが・・・
2012-07-22-22:00 * なりんた [ 返信 * 編集 ]

No title

まだまだ残雪が多いんですね~ びっくりです。
滝そうめん、これは最高でしょう!!
2012-07-23-12:33 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

東北の温泉さん
本当に信じられないくらいの残雪でした。
2012-07-25-12:18 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
そうかもしれませんね~
そうめんは本当に美味しかったです。
2012-07-25-12:19 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

オフ専温泉さん
いつでも連絡頂ければご一緒させていただきたいと思います。
ただ、出来れば前月の26日以降ご連絡いただければと思います。
2012-07-25-12:23 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

岩城岩魚さん
そうですか~
釣する人の大変さが解りました。
2012-07-25-12:25 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

papikomuさん
そうですね・・
完全にメダカの担当は私になってしまいました。
2012-07-25-12:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

なりんたさん
五貫沢手前だったっけかな・・・
溜まりに魚が泳いでいましたよ~
2012-07-25-12:32 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
そうめんは安くて美味しくて最高ですね~
2012-07-25-12:34 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]