山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  朝日連峰 >  日暮沢~寒江山~狐穴小屋まで花見学登山

日暮沢~寒江山~狐穴小屋まで花見学登山

7月26~27日で日暮沢小屋から竜門経由して狐穴小屋までマツムシソウを初めとする花々を見に行ってきましたので、その報告にお付き合いください。
 
日暮沢手前の林道は土砂崩れがあり、その復旧工事のため9月半ばまで砂防堤から先は車道歩きとなりますので注意してください。
 

10:30 堰堤発
 堰堤は10台くらいは駐車可能です。
 
 その後砂利道の林道歩きが続きます。
 これが結構長いんですよね・・・。
 
 
 
 
 
 

 
11:00 日暮沢小屋
 ここからようやく本来の登山道が始まります。
 すぐに、急峻な尾根歩きが始まります。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
  写真ではわかりずらいですが根っこが表れ、急峻な長い坂が続きます。
 
 
12:10 ごろびつの水場
  このコース唯一の水場です。
  ここを過ぎてもまだ坂は続きますよ~
 
 
 
 

 
13:30 清太岩山
 
 ここまで来ると、あとはググッと下って、ユウフン山(左奥の山)までどどっと登て、竜門はまもなくとなります。
 ここが結構疲れるんですよね・・・。
 但し、ここから以降の眺めはなかなか素晴らしい物が有りますよ。
 
14:00 ユウフン山着
   まずは、大朝日岳1870mから竜門山手前までの展望です。

 
次は、左端辺りが竜門小屋ですが、そこから右側へ南寒江と尖がっているのが
寒江山(1695m)、次は北寒江。
 ちょっと離れて右奥が以東岳(1772m)です。

 
14:30 竜門山到着
      竜門小屋で水分補給
 
15:30 南寒江山
      花は南寒江から北寒江方面が凄いんです。
 

 
15:40 寒江山到着
 
  今の時期は南寒江から北寒江までの斜面は
 ニッコウキスゲ、ハクサンイチゲ等の花々の大群生地が有るほかマツムシソウが沢山咲く場所でもあります。
 半月前はウスユキソウで癒されます。
 
 
 
16:00 北寒江到着
     ここから西側に行くと善六の池などの湿地帯に行きますが、霧が有って翌    日に行きましたが、こちらは絶対見逃せない所です。
 
16:20 狐穴小屋到着
     今回は、霧が有ったので以前行った時の写真を添付します。
 
    日暮沢から5時間20分の所要時間です。

※ 狐穴小屋の特徴は水が豊富のため、小屋から50mほど歩くと窪地が有って、そこは登山者が体を洗ったりできる至福の場所がある所です。
 女性にはとてもお薦めの小屋ですよ~
 
 
  翌朝は、北寒江から相模山方面に行きました。
  北寒江から相模山までの間は、点在した湿原が有り、こちらも花の宝庫となって いますので、時間を取って散策したいところです。
 
6:40 北寒江から善六の池方面に出発
 
  最初は三方の池
  二つの池の周囲は花が沢山です。
  尾根にはヒメサユリの群生(今は終わっていますが・・)

 
 ここからは、爽快な草原歩きが始まり、登山道はヒメサユリは終わっていますが、ミヤマリンドウ?の大株が沢山咲いていました。
 また、コメツツジが沢山咲いており満開状態です。
 
6:55 途中の池

 
7:00 善六の池到着
  ここでは、キヌガサソウの群生地が有ったり、雪解けと共にヒナザクラやチングルマが咲いています。

 
更に進んで行くと、雪渓を越え登って間もなく湿原が終了した辺りに背の低いヒメサユリの群生やトキソウなど沢山咲いており感動間違いなしです。
 秋に行った時の写真を添付しますが、相模山の右端辺りにヒメサユリの群生が有りました。

 
帰りに、竜門小屋(○印)と竜門の名前の由来となった雪渓を紹介します。

 
竜の頭がすでに消えてしまっているという事でしたが、想像できるでしょうか・・・
因みに、左が頭だそうです。

 
この寒江山付近は今は色んな花々が咲き乱れ、秋には紅葉が素晴らしく、絶対お勧めの場所となっています。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by まゆ
おはようございます。
コメントありがとうございました。

竜、想像できますよ。
なんて景色の素晴らしい所なんですか~

歩くのが苦手で登山嫌いの
私が行ってみたくなっちゃいました^^

No title * by ゆうゆう
すっかり夏山になりましたね~
いつみてもきれいな山容!
この時期もとっても良さげですが、紅葉の時期か・・・いいなぁ~

No title * by nadeshikokobuta
想像できますよ、 綺麗な形をこの目で見たいものです^^
一昨年以東岳から眺めた寒江山 、、たぶんあそこが狐小屋?歩いて見たい(^^♪

No title * by akiはamebaブログへ
朝日連峰は奥深いですね~。
私が歩いたのは、ほんの一部ということがよく分かりました。
竜門の雪型、正に竜の形ですね!

No title * by withvivi
こんばんは♪
龍の形がわかります!貴重な光景なんですね☆
朝日連邦^^やっぱり素敵です♪
素晴らしい!!
イイね!

No title * by bunazuki
いいとこ行ってますね。ワシラがこの辺で遊んで貰わしたのは、もう7年前でした。

No title * by トシヒコ
瀑やんさん
山上湖って本当に気持ちがいいですよ~
池塘を含めて感動してしまいます。

No title * by トシヒコ
step1248さん
もう少ししたら再挑戦したいですね~
こうなったら、意地でも見てみたいです。

No title * by トシヒコ
まゆさん
絶対感動しますよ^
山ガール最近すごく増えているんですよ^
まゆさんもどうですか・
ご案内いたしますよ~

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
あと10日過ぎてこれなかったら秋がいいかも・・
でも、まだまだ知識不足ですので一概には言えませんがね・・・

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
狐穴小屋の管理人さんが良い人なんで毎年缶ビール持って遊びに行きます。

No title * by トシヒコ
akiさん
朝日連峰のコースは30だったか40だったか色んなコースの組み合わせができるんですよ。

No title * by トシヒコ
びびママさん
朝日連峰本当に良い所ですよ~
少しでもご紹介できてよかったです。

No title * by トシヒコ
ブナ好きさん
本当に良い所ではありますがちょっと遠いんですよね~
もうすこし近いと何回でも行くんですがね・・・。

No title * by ジョリー
大朝日の稜線、やっぱりいいですね。
狐穴小屋の水場、ぜひ行ってみたいです。
縦走したいですね。

No title * by イチ
相模山の尾根に、実は入った事がありません^^;
噂に違わず良い尾根ですね♪

2002年のヤマケイに、奥三面から上がって相模山~寒江山~天狗角力取山~南俣の朝日連峰を横断する記事が載っていて、いつかは歩いてみたいと思っていましたが、車の回収など朝日連峰はアプローチに課題が多い山域ですね^^;

日暮沢のアプローチ、情報ありがとうございます。
イイね!

No title * by なおき
狐穴小屋では、ビールを売っているって本当ですか?
下界では猛暑、緑を上から見下ろせるだけで気持ちがいいですよね^^;天狗小屋の管理人の山田さんへもギフト届けたいのですが、トシヒコさん代わりに向かってもらえませんか(笑)

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
一度朝日に登ったら必ず縦走したくなりますよ~
その時はご一報ください。
車での配送などお手伝いさせていただきますよ。

No title * by トシヒコ
ハチさん
事前に連絡いただければ、車での配送など、お手伝いできるかも。
同じ山仲間としては少しでも役に立てるのであればこの上ない幸せですので。

No title * by トシヒコ
なおきさん
天狗の管理人さん今年変わられたように聞いていますが、どうなんでしょうか・・・。
そして、狐穴小屋では、すこぶる冷えた360CC の缶ビールが800円で売っています。
なんたって最高のおいしさですよ~
一度お試しあれ。
感動間違いなし。
生き返ります。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

おはようございます。
コメントありがとうございました。

竜、想像できますよ。
なんて景色の素晴らしい所なんですか~

歩くのが苦手で登山嫌いの
私が行ってみたくなっちゃいました^^
2012-07-30-06:18 * まゆ [ 返信 * 編集 ]

No title

すっかり夏山になりましたね~
いつみてもきれいな山容!
この時期もとっても良さげですが、紅葉の時期か・・・いいなぁ~
2012-07-30-12:37 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

想像できますよ、 綺麗な形をこの目で見たいものです^^
一昨年以東岳から眺めた寒江山 、、たぶんあそこが狐小屋?歩いて見たい(^^♪
2012-07-30-14:00 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

朝日連峰は奥深いですね~。
私が歩いたのは、ほんの一部ということがよく分かりました。
竜門の雪型、正に竜の形ですね!
2012-07-30-18:39 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは♪
龍の形がわかります!貴重な光景なんですね☆
朝日連邦^^やっぱり素敵です♪
素晴らしい!!
イイね!
2012-07-30-22:08 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

いいとこ行ってますね。ワシラがこの辺で遊んで貰わしたのは、もう7年前でした。
2012-07-30-23:55 * bunazuki [ 返信 * 編集 ]

No title

瀑やんさん
山上湖って本当に気持ちがいいですよ~
池塘を含めて感動してしまいます。
2012-07-31-17:15 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
もう少ししたら再挑戦したいですね~
こうなったら、意地でも見てみたいです。
2012-07-31-17:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

まゆさん
絶対感動しますよ^
山ガール最近すごく増えているんですよ^
まゆさんもどうですか・
ご案内いたしますよ~
2012-07-31-17:28 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
あと10日過ぎてこれなかったら秋がいいかも・・
でも、まだまだ知識不足ですので一概には言えませんがね・・・
2012-07-31-17:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
狐穴小屋の管理人さんが良い人なんで毎年缶ビール持って遊びに行きます。
2012-07-31-17:51 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん
朝日連峰のコースは30だったか40だったか色んなコースの組み合わせができるんですよ。
2012-07-31-18:05 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
朝日連峰本当に良い所ですよ~
少しでもご紹介できてよかったです。
2012-07-31-18:08 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ブナ好きさん
本当に良い所ではありますがちょっと遠いんですよね~
もうすこし近いと何回でも行くんですがね・・・。
2012-07-31-18:10 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

大朝日の稜線、やっぱりいいですね。
狐穴小屋の水場、ぜひ行ってみたいです。
縦走したいですね。
2012-07-31-19:14 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

相模山の尾根に、実は入った事がありません^^;
噂に違わず良い尾根ですね♪

2002年のヤマケイに、奥三面から上がって相模山~寒江山~天狗角力取山~南俣の朝日連峰を横断する記事が載っていて、いつかは歩いてみたいと思っていましたが、車の回収など朝日連峰はアプローチに課題が多い山域ですね^^;

日暮沢のアプローチ、情報ありがとうございます。
イイね!
2012-08-01-06:02 * イチ [ 返信 * 編集 ]

No title

狐穴小屋では、ビールを売っているって本当ですか?
下界では猛暑、緑を上から見下ろせるだけで気持ちがいいですよね^^;天狗小屋の管理人の山田さんへもギフト届けたいのですが、トシヒコさん代わりに向かってもらえませんか(笑)
2012-08-01-08:32 * なおき [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
一度朝日に登ったら必ず縦走したくなりますよ~
その時はご一報ください。
車での配送などお手伝いさせていただきますよ。
2012-08-01-13:43 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ハチさん
事前に連絡いただければ、車での配送など、お手伝いできるかも。
同じ山仲間としては少しでも役に立てるのであればこの上ない幸せですので。
2012-08-01-13:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

なおきさん
天狗の管理人さん今年変わられたように聞いていますが、どうなんでしょうか・・・。
そして、狐穴小屋では、すこぶる冷えた360CC の缶ビールが800円で売っています。
なんたって最高のおいしさですよ~
一度お試しあれ。
感動間違いなし。
生き返ります。
2012-08-01-13:54 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]