山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  新庄神室連峰 >  八森山 >  最上 八森山から槍が崎

最上 八森山から槍が崎

 ブロ友のnadesikoさんの影響を受け、職場終了後,急いで最上町の鵜杉駅西側にある八森山1098mに行って来ました。
 コースは
  薬師原登山口~八森山~烏帽子山~槍が先~親倉見登山口~薬師原登山口
  です。
 
 鵜杉駅裏から見た八森山周辺の登山コースです。

 
車は舗装道路から林道を左側に入って行きます

 
11:00 駐車場発
 
 杉林の林道を700m入って行くと三叉路になり、左に行くと最終が駐車場。
 右側は橋です。
 今回は、駐車場に行くまでの間は両側から大きな草が覆い被さっているので、橋の脇に車を停め歩いて行きました。
 

 
登山道は、橋の所から100m位歩くと右側に入って行く事になります。

 

 
登山道に入って直ぐ、川を渡り杉林へとなって行きますが、最初は平たんですが間もなく急登が長く続きます。
 子供たちが作った標識は10合目までしっかり付けてありました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 長い登り坂を何とか登って行くと、ロープが取り付けられている所が有りますが、ここを登りきるとようやく展望の良い尾根歩きになります。
 
 
 
 
 
 
 
12:00 展望の良い尾根到着
   八森山に登った人は殆どがこの風景を撮ると思いましたが、不思議だな~
    と思っていましたが、その理由は・・・
   今まで、長い林の中の坂を登ってきて、ようやく見える風景がこれだからです。
 

 

 
 9合目の坂
  最後の急斜面です。
  確かロープが張られていたと思います。
  ここを過ぎると間もなく山頂となります。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
12:25 分岐到着
 
  左側に行くとすぐ山頂になるようですが、何もないので西峰展望まで向かいます。
 
 
 
 
 
 
12:30 山頂到着
  西峰山頂は展望も良く、鳥海山・月山など山形のメインの山々が見ることができます。

 
杢蔵山ごしに月山と葉山の展望です。

 
 山頂で食事をとり、槍が先経由で親倉見側に降りて行きます。
この稜線歩きが、この山行のメインと言ってもいいかもしれません。

 
 次回は尾根歩きを紹介させていただきます。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 花一匁
おはようございます♪♪
↑の記事はカットですね。
結構、遅い出発でしたね。
結構、変化に富んだ山が経験できそうです。
山頂からの景観が素晴らしいですね。
仙台勤務の頃に登った山々が見えています。
ありがとうございます。
ポチ☆☆♪♪

No title * by maro
林を抜けた尾根からの景色がたおやかでいいですね。
ホッとした気分になって、カメラを向ける気持ちが分かります。
東北の山は行ったことがないので、興味深く拝見しています。

No title * by ジョリー
ぱっと視界が開けると
思わず撮っちゃいますね。
稜線歩きが気持ちよさそうです。
葉山って、いろんな葉山がたしかあるんですよね。

No title * by akiはamebaブログへ
月山と葉山、懐かしい展望です。
地元の小学生が、標識を作るってイイですね!

No title * by step1248
火打岳を正面に見ながら、雲上のスネークロード、この景色を見たら歩いて見たくなりますねよね。

この時期は涼しい風を受けての稜線歩きが一番!

No title * by ヒラメンジャーK
地元の小学生が貢献しているんですね。
・・ということはここら辺は小学生も歩いている??ということですか
スンゲエ小学生だア

No title * by withvivi
こんにちは♪
小学生が登山道をしっかり守っているんですね☆
急坂を登ってこの景色を見ながらの尾根歩き^^素晴らしいわ~。
でも11時からではかなりの暑さだったでしょう~さすがタフだなあ><
ナイス!

No title * by ゆうゆう
この視界が開けた瞬間、最高!
綺麗な稜線ですねー やはり東北の山は魅力的です!

No title * by なおき
おはようございます。
あれま~火打岳の麓は私も行きつけの場所です♪

No title * by トシヒコ
花一匁さん
困ったもんですね~
いかがわしいコメントが入ってきて・・・・
拒否できないんでしょうかね~

No title * by トシヒコ
maroさん
苦労して急登を登りきった所の感動がその素晴らしさを倍増させるんでしょうね~
きっと。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
おっしゃるとおり、山形には葉山はいくつかあります。
私の知っている山だけでも
寒河江の葉山
長井の葉山
上山の葉山
ですからね~
「かむろ」という山も漢字が違っても沢山ありますからね・・・

No title * by トシヒコ
akiさん
子供さんたちが作って表示している看板て、凄く味が有って癒されるんですよね~
特に、五合目の看板なんて凄く良かったんですが写真に撮って来なかったんですよね~
残念!

No title * by トシヒコ
step1248さん
スネークロード
良い表現ですね~
今度使わせていただきます。
また、今回そよ風が吹いていたので本当に歩きやすかったです。

No title * by トシヒコ
ヒラメンジャーKさん
大堀小学校?だったかの小学校の生徒と保護者が登っているようですね~
保護者も大変だと思いますよ~
これを機に山登りの楽しさを知って頂ける人がいればと思うんですが・・・
いないでしょうね・・・

No title * by トシヒコ
びびママさん
出発が遅くなったので、ちょっとオーバーペースぎみになり、山頂到着時にはばてばてでした。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
やっぱり、アルプスにはかないませんね~
行きたいよ~
甲斐駒ケ岳。

No title * by トシヒコ
なおきさん
そうでしたか・・・
今度火打岳行った時、下の川探してみようかな~

No title * by papicom
そうそうやっと視界が開けると
心も開けますよね~^^

その時目にしたものは強く瞼に焼き付きます
記憶に残るものはその景色ですね~☆

ここもそんな稜線がとても魅力的ですね~ナイス!★

No title * by トシヒコ
papikomuさん
そうなんですよね~
なんでみんな同じところの風景を撮るのかな~
と思っていましたが、そうなんですよね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

おはようございます♪♪
↑の記事はカットですね。
結構、遅い出発でしたね。
結構、変化に富んだ山が経験できそうです。
山頂からの景観が素晴らしいですね。
仙台勤務の頃に登った山々が見えています。
ありがとうございます。
ポチ☆☆♪♪
2012-08-05-07:28 * 花一匁 [ 返信 * 編集 ]

No title

林を抜けた尾根からの景色がたおやかでいいですね。
ホッとした気分になって、カメラを向ける気持ちが分かります。
東北の山は行ったことがないので、興味深く拝見しています。
2012-08-05-08:22 * maro [ 返信 * 編集 ]

No title

ぱっと視界が開けると
思わず撮っちゃいますね。
稜線歩きが気持ちよさそうです。
葉山って、いろんな葉山がたしかあるんですよね。
2012-08-05-09:14 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

月山と葉山、懐かしい展望です。
地元の小学生が、標識を作るってイイですね!
2012-08-05-09:55 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

火打岳を正面に見ながら、雲上のスネークロード、この景色を見たら歩いて見たくなりますねよね。

この時期は涼しい風を受けての稜線歩きが一番!
2012-08-05-11:36 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

地元の小学生が貢献しているんですね。
・・ということはここら辺は小学生も歩いている??ということですか
スンゲエ小学生だア
2012-08-05-15:04 * ヒラメンジャーK [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは♪
小学生が登山道をしっかり守っているんですね☆
急坂を登ってこの景色を見ながらの尾根歩き^^素晴らしいわ~。
でも11時からではかなりの暑さだったでしょう~さすがタフだなあ><
ナイス!
2012-08-05-15:16 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

この視界が開けた瞬間、最高!
綺麗な稜線ですねー やはり東北の山は魅力的です!
2012-08-05-20:31 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます。
あれま~火打岳の麓は私も行きつけの場所です♪
2012-08-06-03:24 * なおき [ 返信 * 編集 ]

No title

花一匁さん
困ったもんですね~
いかがわしいコメントが入ってきて・・・・
拒否できないんでしょうかね~
2012-08-06-13:40 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

maroさん
苦労して急登を登りきった所の感動がその素晴らしさを倍増させるんでしょうね~
きっと。
2012-08-06-13:44 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
おっしゃるとおり、山形には葉山はいくつかあります。
私の知っている山だけでも
寒河江の葉山
長井の葉山
上山の葉山
ですからね~
「かむろ」という山も漢字が違っても沢山ありますからね・・・
2012-08-06-13:52 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん
子供さんたちが作って表示している看板て、凄く味が有って癒されるんですよね~
特に、五合目の看板なんて凄く良かったんですが写真に撮って来なかったんですよね~
残念!
2012-08-06-14:10 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
スネークロード
良い表現ですね~
今度使わせていただきます。
また、今回そよ風が吹いていたので本当に歩きやすかったです。
2012-08-06-14:15 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ヒラメンジャーKさん
大堀小学校?だったかの小学校の生徒と保護者が登っているようですね~
保護者も大変だと思いますよ~
これを機に山登りの楽しさを知って頂ける人がいればと思うんですが・・・
いないでしょうね・・・
2012-08-06-14:18 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
出発が遅くなったので、ちょっとオーバーペースぎみになり、山頂到着時にはばてばてでした。
2012-08-06-14:23 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
やっぱり、アルプスにはかないませんね~
行きたいよ~
甲斐駒ケ岳。
2012-08-06-14:29 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

なおきさん
そうでしたか・・・
今度火打岳行った時、下の川探してみようかな~
2012-08-06-14:32 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

そうそうやっと視界が開けると
心も開けますよね~^^

その時目にしたものは強く瞼に焼き付きます
記憶に残るものはその景色ですね~☆

ここもそんな稜線がとても魅力的ですね~ナイス!★
2012-08-07-09:01 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

papikomuさん
そうなんですよね~
なんでみんな同じところの風景を撮るのかな~
と思っていましたが、そうなんですよね~
2012-08-07-13:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]