山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  滝・渓谷・湿原 >  尾花沢 層雲峡コースで御所山方面へ

尾花沢 層雲峡コースで御所山方面へ

 9月15日 尾花沢市の層雲峡コースを経由してクラビコースを下ってきましたのでその報告です。
 
 普通は御所山山荘から300mほど奥の駐車場まで行けるんですが、今年は橋の工事のため山荘からの歩きになります。

 
 コバルトブルーの川の色をはるか下に見ながら昔のトロッコ鉄道跡の平坦な道を
40分ほど歩いて行きます。
 途中、二か所ほどトンネルが有ったり、滝が有ったりと変化に富んでいます。
 クラビコースとの分岐の落合にあるあずま小屋
 
 その直ぐ脇を下側に降りて行きます。(赤い矢印方向です)
 青印はクラビコースです。

道元峡の青い川の色
今年は水が少ないので特に色が濃くなっていると思います。

7:50 落合分岐から沢に降りた所
  沢に降りると、二つの川が合流していますが、左の対岸に渡って右の沢伝いに赤○印に沿って進んで行きます。
 ここで、この道元峡のコバルトブルーの元となる鉱物が噴出している場所があります。

 
川を渡ると直ぐに層雲峡の凄さが実感できる岩や崖の連続です。
右側にある鎖が解りますでしょうか?
こういった場所が次々現れますよ~

 
 同じような写真ですが、まったく違う場所です。
 こちらも鎖が有り、それを使わないと先には進めません。
 逆に、鎖がある所は恵まれている所です。

 
層雲峡の中で一番きつい渓谷は何と言ってもここかもしれません。
両側に鎖があるんですが、写真で見ると大したことないように感じますが、結構高さが有ったり滑り易かったりで、やっとの思いで通過しました。

 
 こちらは、道の幅が20センチほど有りますので、ここは高速道路の様に恵まれている方かと思います。
  が、滑りますので細心の注意が必要です。

 
こちらは、足場は10センチもありません。
僅かな草をつかんで進んで行きます。

 
9:10 大沢小屋到着
 中盤までは沢歩きが殆どですが、後半は半分くらい土の上を歩けます。
 ここまで、かなりの恐怖感を味わいながらようやく大沢小屋到着です。
 最近補強され、一階や風呂場はかなり良くなっていました。
  ※ ロマン溢れる魅力的な小屋だとは思いませんか~

 
小屋の内部はこんな感じです。
でも、傾きは解消されていません。
五右衛門風呂入れるんですよ~

 
9:50 二番目の滝
  大沢小屋を過ぎ二番目の滝です。
 こんな滝が御宝前まで数か所有ります。

 
大沢小屋の前を流れるこの川は結構赤茶けているんですが、その理由は何か所も下の写真の様な水が出ている所が有るんです。
いわゆる、出羽三山の一つ湯殿山の御神体の孫の様な感じです。

 
9:55 御宝前の男滝到着
  大沢小屋から30分ほど歩くと御宝前到着です。
  ここでは、何と言っても40m以上の落差はある男滝です。
  調度すり鉢状になっている谷底は、滝のマイナスイオンでとても涼しく感じられました。

 
 次回は、クラビコースを紹介します。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by withvivi
こんばんは♪
こういう素敵なところがあるんですね~☆
大沢小屋もなんだかどこかの別荘みたい♪
もちろん歩くのはなかなか難儀でしょうが行ってみたいわ。
ナイス!

No title * by 桃
おはようございます♪
トシヒコさん・・・ものすごいところへ行かれていたのですね。
写真を見て、あまりの綺麗な色した川に驚きました・・。
しかし、道を示す矢印ですが、とても道には見えずに^^;こんなところをよく渡ってこられたな~と関心しました♪
山小屋がとても景色にぴったりで素敵ですね☆☆

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
東根市の柳沢小屋から行くと楽ですよ~

No title * by トシヒコ
etsuya.hさん
小屋では単独で泊まられたんですよね~
二階に動物など遊びに来ませんでしたか?
ハクビシンとかムササビとか来るんではないかと思って見てきましたので・・・

No title * by トシヒコ
step1248さん
層雲峡は本当に見所と迫力が違います。
一度行かれてみてください。
でも、そこまで行くのが遠いんですよね・・・・

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
そんなことないですよ~
ゆみっこさんのリュックの後ろにぶら下げているサンダルに履き替えジャボジャボ川をこいでいくとあっという間に大沢小屋についてしまいますよ~。

No title * by トシヒコ
GGnok3さん
ゆっくり歩く分には面白いコースだと思います。
また、これから紅葉の季節に入りますのでかなりきれいになると思いますよ~

No title * by トシヒコ
akiさん
石灰質の件了解です。
そうなんですか~
初めて知った知識ですので、今度、友人と行った時に知ったかぶりさせて頂こうかと思っています。

No title * by トシヒコ
びびママさん
そうなんですよね~
もうちょっと近くにあると、しょっちゅう行くんですがちょっと遠すぎなんですよね・・・。

No title * by トシヒコ
ももさん
山小屋
なんか、アンデルセンの物語やジプリの映画にでも出てくるような感じしませんか?
実に良い感じなんですよね~

No title * by いけごん
山歩きに最高のシーズンですね。
川沿いを歩いて滝巡り癒しのルートです。
マイナスイオンを浴びてリラックス、良いですね。

No title * by ジョリー
私も、北海道にいかれたのかと
思いました。
ここは、沢歩きですか?
アドベンチャー感満タンの厳しそうで
面白そうなコースですね。
この小屋、風呂もあるんですか。
とってもよさげな小屋ですね。

No title * by SONE
トシヒコさんが歩いた翌日に道元峡から層雲峡を経て御宝前追分まで歩きましたよ。
御所山山頂は時間切れで行けませんでした。
薮の刈払いがされて以前より歩き易くなっていましたね。

No title * by トシヒコ
いけごんさん
ここまでの雰囲気は最高ですよ~

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
そうなんですよ~
しかも、五右衛門風呂ですからね~
凄いでしょ~

No title * by トシヒコ
SONEさん
そうだったんですか~
ご一緒したかったですね~
でも、道元峡から歩かれたなんて凄いですね~
私は体力的に無理ですね~
道元峡の狭くて腰まで水に浸かるようなところの水量はどうだったんでしょうかね~
気になる所です。

No title * by maro72012
[トシヒコ さん
はじめまして、今晩ハーです。
papicomさん経由できました。(^o^)
この日SONEさん達とあるきました。
道元峡の水に浸かる部分は股間ギリギリだと思えば、沢靴で歩いた方が断然ですよ。

No title * by トシヒコ
maro72012さん
そんなにありますか・・・・
あそこが眼なんですよね~
でも、どうせ濡れるのならその方が良いかもしれないですね。
貴重な情報ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
山も連れてってください。

No title * by きださん
はじめまして、25日に層雲峡コースのホンの途中まで様子見に行ってきました。ゴルジュのチェーンで進むところは、ちびりそうになりました。午後から入ったので柱状節理のところで帰ってきました。とにかく柱状節理が縦と横があり、写真を撮るのに夢中になってしまいました。

No title * by トシヒコ
きださん
柱状節理って本当に迫力がありますよね~
太古の力強さに圧倒されました。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

こんばんは♪
こういう素敵なところがあるんですね~☆
大沢小屋もなんだかどこかの別荘みたい♪
もちろん歩くのはなかなか難儀でしょうが行ってみたいわ。
ナイス!
2012-09-18-21:20 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます♪
トシヒコさん・・・ものすごいところへ行かれていたのですね。
写真を見て、あまりの綺麗な色した川に驚きました・・。
しかし、道を示す矢印ですが、とても道には見えずに^^;こんなところをよく渡ってこられたな~と関心しました♪
山小屋がとても景色にぴったりで素敵ですね☆☆
2012-09-19-10:53 * 桃 [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
東根市の柳沢小屋から行くと楽ですよ~
2012-09-19-11:05 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

etsuya.hさん
小屋では単独で泊まられたんですよね~
二階に動物など遊びに来ませんでしたか?
ハクビシンとかムササビとか来るんではないかと思って見てきましたので・・・
2012-09-19-11:07 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
層雲峡は本当に見所と迫力が違います。
一度行かれてみてください。
でも、そこまで行くのが遠いんですよね・・・・
2012-09-19-11:09 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
そんなことないですよ~
ゆみっこさんのリュックの後ろにぶら下げているサンダルに履き替えジャボジャボ川をこいでいくとあっという間に大沢小屋についてしまいますよ~。
2012-09-19-11:14 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

GGnok3さん
ゆっくり歩く分には面白いコースだと思います。
また、これから紅葉の季節に入りますのでかなりきれいになると思いますよ~
2012-09-19-11:20 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん
石灰質の件了解です。
そうなんですか~
初めて知った知識ですので、今度、友人と行った時に知ったかぶりさせて頂こうかと思っています。
2012-09-19-11:29 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
そうなんですよね~
もうちょっと近くにあると、しょっちゅう行くんですがちょっと遠すぎなんですよね・・・。
2012-09-19-11:32 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ももさん
山小屋
なんか、アンデルセンの物語やジプリの映画にでも出てくるような感じしませんか?
実に良い感じなんですよね~
2012-09-19-11:40 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

山歩きに最高のシーズンですね。
川沿いを歩いて滝巡り癒しのルートです。
マイナスイオンを浴びてリラックス、良いですね。
2012-09-19-21:20 * いけごん [ 返信 * 編集 ]

No title

私も、北海道にいかれたのかと
思いました。
ここは、沢歩きですか?
アドベンチャー感満タンの厳しそうで
面白そうなコースですね。
この小屋、風呂もあるんですか。
とってもよさげな小屋ですね。
2012-09-20-11:54 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさんが歩いた翌日に道元峡から層雲峡を経て御宝前追分まで歩きましたよ。
御所山山頂は時間切れで行けませんでした。
薮の刈払いがされて以前より歩き易くなっていましたね。
2012-09-20-21:08 * SONE [ 返信 * 編集 ]

No title

いけごんさん
ここまでの雰囲気は最高ですよ~
2012-09-22-11:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
そうなんですよ~
しかも、五右衛門風呂ですからね~
凄いでしょ~
2012-09-22-11:28 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

SONEさん
そうだったんですか~
ご一緒したかったですね~
でも、道元峡から歩かれたなんて凄いですね~
私は体力的に無理ですね~
道元峡の狭くて腰まで水に浸かるようなところの水量はどうだったんでしょうかね~
気になる所です。
2012-09-22-11:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

[トシヒコ さん
はじめまして、今晩ハーです。
papicomさん経由できました。(^o^)
この日SONEさん達とあるきました。
道元峡の水に浸かる部分は股間ギリギリだと思えば、沢靴で歩いた方が断然ですよ。
2012-09-23-21:22 * maro72012 [ 返信 * 編集 ]

No title

maro72012さん
そんなにありますか・・・・
あそこが眼なんですよね~
でも、どうせ濡れるのならその方が良いかもしれないですね。
貴重な情報ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
山も連れてってください。
2012-09-24-06:18 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

はじめまして、25日に層雲峡コースのホンの途中まで様子見に行ってきました。ゴルジュのチェーンで進むところは、ちびりそうになりました。午後から入ったので柱状節理のところで帰ってきました。とにかく柱状節理が縦と横があり、写真を撮るのに夢中になってしまいました。
2012-09-28-19:12 * きださん [ 返信 * 編集 ]

No title

きださん
柱状節理って本当に迫力がありますよね~
太古の力強さに圧倒されました。
2012-09-29-08:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]