山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  旨いもの紹介 >  吉里吉里蕎麦 話題性のある蕎麦屋さんです。

吉里吉里蕎麦 話題性のある蕎麦屋さんです。

 昨日は、嫁さんの免許書き換えの付き合いで、天童市にある免許センターへ行った帰りに、ブロ友さんがアップしていた吉里吉里蕎麦に行ってきました。
 
位置的には、非常に解りずらい所ですが、建物は古民家を使った、お蔵併設の素晴らしい雰囲気の店でした。

 
 店内に入って最初に驚くのは、正面に暖炉があること。
 (凄く太い果樹の木を燃やしており温かかったです)
 その奥の方には、凄い古いスピーカーから蕎麦屋さんには似つかわしくない音楽が流れていました。
 

 左脇にはLP盤が沢山ありましたよ~
 
 客席は全てテーブル席で、畳の上にも同様に置かれ、良い雰囲気でした。

 
私達が注文したメニューは嫁さんがざるそば
私は相盛り(ざいご蕎麦とザルが半分ずつ)で、今日のつなぎは1割だそうです。
 (天気や気温によって調整しているのかな?)

  左がざいご蕎麦 (ざいごとは田舎という意味です)    右がザルそば
 
 それと、野菜天ぷらの盛り合わせ。
 量は1~2人前だそうです。
 最初に天ぷらが出てきたので頂きましたが、盛り付けといい、食感と言い感動ものです。

 
 更には、ちょっと写真では解りずらいんですが、まず器が凝っています。
 蕎麦用は木製ですが、天ぷら用は磁器製で1センチ位の厚みが有って、凄く感動しました。
 
 次に麺ですが、ザルの方は細麺ですが、ざいご蕎麦の方は中太でしょうか。
 下の写真は、ざいご蕎麦の方で、かなりのコシが有りました。

 
これは、鉄瓶に入った蕎麦湯です。
かなり重たかったですよ~
こんな入れ物に入った蕎麦湯は初めてです。

 
こちらは、椅子。
帰り際に気付いたんですが、椅子の中心はザラザラに彫られ、座っても気になりませんが、なかなかいい感じの椅子でした。

 
次は、何気なく壁に飾られていた菊の花。
奥さんの気配りが良いですよね~

 
 そうそう。
どんな感想かといううと、麺つゆはちょっと薄めで、私達には物足りなさが感じられました。
 ソバ好きの方は、ソバの味が解っていいのかもしれませんが・・・・・
 
 その他は、
   値段は相盛りが1000円
   野菜天ぷらが850円
   ザルそばが730円
  また、大根の漬物が出てきましたが美味しかったな~
 
 遠くから来た人に案内するのには良い場所かもしれません。
 
 待っている間に山寺やバードウオッチングしてきましたので、次回はそちらもアップしたいと思います。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可