山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  観光地 >  出羽の関ヶ原 長谷堂 城山散策

出羽の関ヶ原 長谷堂 城山散策

 昨日は午後から暇が出来たので、西暦1600年出羽の関ヶ原の戦いと言われている・・・・
 
 上杉軍と最上軍の古戦場である長谷堂の城山227mに行ってきました。
 

 
 
 ここは昔の山城の形態がしっかり残っている貴重な史跡なんだそうです。

 
 
 何を隠そう、ここの戦の時、我が先祖は、最上軍の長谷堂城が落城すると思い、
山奥に逃げだした落人なんです。

 その戦の状況が絵に描かれていました。クリックして大きくしてみてください。
 

 
 
 
 
 城山について大まかなことが分かった所で、ご案内いです。
 

 城山東側に大きな駐車場が完備され、駐車場と公園の間にはお濠跡も復元されています。
 
 城山に登るには6コースほど有るようですが、
今回登るのは最も整備が進んでいる八幡口
 
 
 
 
 
 
 

 駐車場すぐ西側の鳥居をくぐって行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 鳥居をくぐって間もなく坂になり、この辺が一番きつい登りなので幅3m位の散策道は、コンクリートの階段もできていたほか、手すりも整備されてとても登り易くなっていました。
 
 
 
 
 
 
 
 

 坂を登りきると、クリックして拡大してもらうと解り易いんですが、上杉軍と最上軍の位置関係が俯瞰で見ることができます。
 赤丸は上杉軍の本陣が置かれた菅沢山で、
その手前の楕円形の辺りで白兵戦が行われたようです。
 上から3枚目の写真に載っている場所で、今は主水塚の石碑が有ります。
 
 
 
 
 
 

 
上の写真の本陣跡を拡大して撮ってみました。
クリックしてもらうと見やすいかと思います。
 
 今は、のぼり旗が立っています。
 
 
 
 
 
 
 

 しっかり整備された散策路。
 道標にも、お勧めコースなどと書かれていて、その案内に従ってくると、10分程度で本丸跡に到着です。
 ただし、途中バードウオッチングや植物観察、歴史的な観音様などの建物見学などもできますので、色んなジャンルで楽しめるコースとなっています。
 
 
 
 
 
 

227mの山頂からは、東側に広がる山形の町並みが綺麗に眺めることが出来ます。
 
 当時、2万数千人の上杉軍に対して、この長谷堂城を守備する3千人程度の最上軍は、どんな気持ちでここから眺めていたんでしょうか・・・
 
 
 
 
 
 
 

 お勧めコースは八幡口から登って西向口に降りてくるコースです。
 
 このコースの途中には、地元有志が整備拡大中のヒガンバナの大群生地が有るからです。
 夏の時期は見事だと思いますよ~
 ここから、八幡口まで車道歩きで10分もかかりませんから。
 
 
 
 
 
 
 西向口から八幡口の駐車場までの間に、「御前清水口」という散策コースがありますが、ここには湧水が有って、ここから殿様に飲ませる飲料水を汲んで行ったそうです。
 
 今回驚いたのは2点
  一点目は、この城山は、散策路の状況やヒガンバナの群生地の拡大など毎年   整備が進んでいてること。
 
  二点目は、数年前までカモシカが住んでいたんですが、姿形はまったく見かけら  れなかったこと。
   地元住民から食べられたんでしょうか・・・・・(冗談)
 
 ヒガンバナの季節には是非もう一度行ってみたいところです。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by イバママ
へ~長谷堂には、御札うちで行ったことが
元お城だったんですね・・
落人って武士だったんですか?ご先祖様

No title * by 輪行菩薩
トシヒコさん

こんばんは。
身近な情報ありがとうございます。
自転車での走り初めは百目鬼温泉を基点にして長谷堂周辺を走ろうと思っていたところでした。
城山は年々整備が進んでいるようですね。
私が住んでいる実家の成沢城跡もだいぶきれいに整備されてました。
城跡や古道めぐりは徒歩でも自転車でも楽しめますね。

No title * by nadeshikokobuta
色んな事ご存知ですよね~。。。山歩きのアフターにゆっくり歩いて見たいですね(^_-)-☆

No title * by kamihuusenn-sora
お城の図を見て 子の城から浄化を見ていた城主は 人々の暮らしぶりがよく見えたのではなんて思ってしまいました。

落人の住む山里というのは 彼方此方にありますね 私の故郷の近くには 平家の落人たちの住む所がありました。

☆彡

No title * by withvivi
こんばんは♪
ここ!「天地人」の時知って行ってみたいなあと思ってました☆
彼岸花の群生地なんですね♪
ナイス!

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
超びっくりです!
それはそれは、大歓迎ですね~
山形県民を代表しましてお礼を申し上げます。
10日は休みですが、9日も休みたいですね~
詳しく解りましたらご連絡ください。

No title * by トシヒコ
花一匁さん
私も毎年拡大していくヒガンバナの群生が見たいです。

No title * by トシヒコ
きださん
ぜひおいでください。
かばん持ちさせて頂きたいです。

No title * by トシヒコ
パピコムさん
本当にカモシカさん何処へ行ったのでしょうか・・・
きっと隣の山へ落ち延びて行ったのかもしれませんね~

No title * by トシヒコ
イバママさん
そうみたいです。
名前も変えてひっそりと山奥で暮らしていたようですよ・・・

No title * by トシヒコ
輪行菩薩さん
輪行さんなら自転車でもOKでしょうね。
ただ、今だと凍っているようでしたので注意が必要でしょうがね・・・。

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
アフターにあるく・・・
良いアイデアですね~
それはいいかも。

No title * by トシヒコ
kamifuusennさん
落人部落でも、大勢いればそれでいいような気がしますが、私の所は4件でスタートしたらしいんですが、もうちょっと多くとか、便利の良い所とか・・・・

No title * by トシヒコ
びびママさん
是非行ってみてください。
もし良かったらご一緒しますよ。

No title * by ジョリー
歴史の舞台の山なんですね。
こういう知識があると、山歩きの
楽しみ倍増ですね。
興味深い山が多いです。

No title * by いけごん
歴史の重みを感じる古戦場、お城ですね。
我が先祖・・・・・山奥に逃げだした落人、生き延びたので立派です。
平家の落人も各地にいて友人もその一人でした。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
そうですね~
少しは登山以外にも知識があると面白味が違いますね~

No title * by トシヒコ
いけごんさん
友人も落人ですか~
落人どおし、お友達になりたいですね~

No title * by 雄
はじめまして、訪問ありがとうございました<(_ _)>

ここ、うちのすぐ近所なんですが、実は登った事ないです(^_^;)
ドラマの時に駐車場を整備したりいろいろ整ったようですね。
機会があったら登ってみたいと思います。

No title * by トシヒコ
雄さん
早速のコメントありがとうございます。
もしかして、城山の西側ですか?
今後ともよろしくお願いいたします。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

へ~長谷堂には、御札うちで行ったことが
元お城だったんですね・・
落人って武士だったんですか?ご先祖様
2013-01-09-17:02 * イバママ [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさん

こんばんは。
身近な情報ありがとうございます。
自転車での走り初めは百目鬼温泉を基点にして長谷堂周辺を走ろうと思っていたところでした。
城山は年々整備が進んでいるようですね。
私が住んでいる実家の成沢城跡もだいぶきれいに整備されてました。
城跡や古道めぐりは徒歩でも自転車でも楽しめますね。
2013-01-09-18:37 * 輪行菩薩 [ 返信 * 編集 ]

No title

色んな事ご存知ですよね~。。。山歩きのアフターにゆっくり歩いて見たいですね(^_-)-☆
2013-01-09-19:07 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

お城の図を見て 子の城から浄化を見ていた城主は 人々の暮らしぶりがよく見えたのではなんて思ってしまいました。

落人の住む山里というのは 彼方此方にありますね 私の故郷の近くには 平家の落人たちの住む所がありました。

☆彡
2013-01-09-19:29 * kamihuusenn-sora [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは♪
ここ!「天地人」の時知って行ってみたいなあと思ってました☆
彼岸花の群生地なんですね♪
ナイス!
2013-01-09-21:55 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
超びっくりです!
それはそれは、大歓迎ですね~
山形県民を代表しましてお礼を申し上げます。
10日は休みですが、9日も休みたいですね~
詳しく解りましたらご連絡ください。
2013-01-10-05:55 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

花一匁さん
私も毎年拡大していくヒガンバナの群生が見たいです。
2013-01-10-06:06 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

きださん
ぜひおいでください。
かばん持ちさせて頂きたいです。
2013-01-10-06:11 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

パピコムさん
本当にカモシカさん何処へ行ったのでしょうか・・・
きっと隣の山へ落ち延びて行ったのかもしれませんね~
2013-01-10-06:13 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

イバママさん
そうみたいです。
名前も変えてひっそりと山奥で暮らしていたようですよ・・・
2013-01-10-06:15 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

輪行菩薩さん
輪行さんなら自転車でもOKでしょうね。
ただ、今だと凍っているようでしたので注意が必要でしょうがね・・・。
2013-01-10-06:20 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
アフターにあるく・・・
良いアイデアですね~
それはいいかも。
2013-01-10-06:21 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

kamifuusennさん
落人部落でも、大勢いればそれでいいような気がしますが、私の所は4件でスタートしたらしいんですが、もうちょっと多くとか、便利の良い所とか・・・・
2013-01-10-06:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
是非行ってみてください。
もし良かったらご一緒しますよ。
2013-01-10-06:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

歴史の舞台の山なんですね。
こういう知識があると、山歩きの
楽しみ倍増ですね。
興味深い山が多いです。
2013-01-10-07:16 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

歴史の重みを感じる古戦場、お城ですね。
我が先祖・・・・・山奥に逃げだした落人、生き延びたので立派です。
平家の落人も各地にいて友人もその一人でした。
2013-01-10-22:16 * いけごん [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
そうですね~
少しは登山以外にも知識があると面白味が違いますね~
2013-01-11-15:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

いけごんさん
友人も落人ですか~
落人どおし、お友達になりたいですね~
2013-01-11-15:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

はじめまして、訪問ありがとうございました<(_ _)>

ここ、うちのすぐ近所なんですが、実は登った事ないです(^_^;)
ドラマの時に駐車場を整備したりいろいろ整ったようですね。
機会があったら登ってみたいと思います。
2013-01-12-05:52 * 雄 [ 返信 * 編集 ]

No title

雄さん
早速のコメントありがとうございます。
もしかして、城山の西側ですか?
今後ともよろしくお願いいたします。
2013-01-12-06:02 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]