山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  三体山 連山 >  凄く感動した三体山登山

凄く感動した三体山登山

 3月17日 まれに見る好天の中、okusannとその友人のennさんから誘って頂き
 3人で長井市の三体山1256mに行ってきました。
 
 ものすごく感動し、同じような写真を200枚以上撮ってきて整理に紛争していますので、約9時間の山行内容を2回に分けて紹介したいと思います。
 
最初に、今回歩いた行程が解る写真を添付します。
 左から右に歩き、中央の尾根を下ってきた感じです。

 
次に概要です。

6:30 長井ダム湖畔出発
 長井ダム管理事務所以西は除雪されていないので、しばらく車道を歩いて行きます。
 殆どは硬雪なのでツボ足で歩いて行きましたが、
 山の中に入ると、やっぱり抜かりだすのでカンジキに履き替えです。
 
 
 

 山に入って最初の方は、なだらかな杉林などでたいしたことないのですが、ブナ林に移行したところから急斜面へと変わってきて、しかも抜かりカンジキではやはり難儀しました。
 ennさんは山用スキーなので「すたころさっさ」と快適に登って行きます。okusannもスリムなので楽々登山。
 私は相変わらず「ズボッ!」・・


 
 
9:00 最初の展望所着
 ここからの展望は最高です。
 吾妻連峰全容・磐梯山・飯豊連峰全容・祝瓶から大朝日岳・奥羽山脈は
 舟形山から以南の山々がはっきり見渡せます。

 
ここから、尾根を通って三体山まで向かうのですが、途中の雪庇の凄い事。
幅10m位張り出した雪庇が、大きな口を開けて崩れています。
 その脇を通って行くのですが、見えないクラックが至る所に潜んでいます。
 右側の二人が見えますでしょうか。こんな所を歩いて行きました。

 
 片足が薄氷を踏み抜き、割れ目に入るのは数え切れず。
 帰りに私は、下半身までスポッと入り込んでしまい、幸いにもリュックと出っ張った下っ腹がひっかかり止まって難を逃れることが出来ました。
 いや~
 今の時期、痩せるのは考えた方が良いですよ・・・
 
 尾根歩きは、迫力満点なのと眺めがいいので、注意力緩慢になるんですよね~
途中からの大朝日です。

 
10:00 婆岳(ばば)山頂
 ここから、爺(じじ)岳に登るのは、斜面に無数のクラックが入っており、ひび割れの長さも半端でないので止めた方が良いです。
 爺岳に行くには、婆岳に登ってから一旦沢を下って登り返すか、婆岳山頂手前から迂回して登って行くかですが、後者の方がはるかに楽です。

 
 

爺岳手前のピークまで僅かの所の急斜面。
ここがまたきついんですよね・・・・
 10時過ぎで雪も温んできたのでカンジキでもOKですが、雪が硬い時はアイゼンとピッケルは必携です。
 ただ、この後の展望は、第一展望所などよりはるかに良くなってきます。
 
 
 
まずはニセピークから。
祝瓶〜大朝日までの展望。

 
蔵王山
中央近くの高いのが熊野岳    次は刈田岳       右側は屏風岳です。

 
11:20 爺岳
 爺岳から三体山方面の展望です。

 
ここまで来ると、更に飯豊連峰の全容がはっきりと見えてきます。

 
屋や中央より右寄りの渓谷が、かの有名な石転び雪渓です。
急な感じが伝わるでしょうか。
 ここから見える部分は、特に急斜面な所ばかりで、実際の長さからすれば、ほんの10分の一くらいでしょうか・・・

 

12:30 三体山山頂
 歩きはじめて6時間でようやく山頂到着です。
 途中、西山新道探検も兼ねてきましたので、普段であれば1時間位マイナスでしょうか。
 
 三体山山頂の目印は、写真中央に有る
 松(キャラ?)の古木です。
 
 夏場だったら、藪で周囲は何も見えません。
 
 とにかく、無風と真っ青な空、そしてどこまでも見渡せる展望。
 何を撮っても素晴らしい時間でした。
  更には、熊さんらしい姿も拝見し、クレパスにも下半身を漬けながら、最高の登山でした。
 
 次回、後半の下りを紹介させて頂きます。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by ゆうゆう
素晴らしい展望と、最高の雪山ですねー
写真200枚以上・・・わかる気がします(笑)
でも、工程時間9時間超ですか・・・・すごいです!!

No title * by 花一匁
こんばんは♪♪
天気に恵まれた山行でしたね。
雪庇の穴は危険ですが、雪を纏っていると解らないですね。
早朝の出発、お疲れ様でした。
山景が素晴らしいです。

No title * by uts*gi*8*
今朝、ennさんから三体山登山の話を伺いました。
最高の天気で良かったですね。
後半も楽しみにしています。

No title * by step1248
17日は最高の天候に恵まれましたね、私の憧れの山々が一望です、羨ましい限りです。

残雪期の雪渡りの醍醐味が伝わって来ます、それにしてもワカンで登り6時間とは、相変わらず凄いですね。

自分は小柄で瘠せているのでクラックには十分注意しま~す。

No title * by nadeshikokobuta
昨日は本当にイイ天気!それも山々がパノラマでしっかり見る事が出来ました。私は車の中からでしたが(^^ゞ
クラックや雪庇は恐い!何事もなくて良かったです^^
私は爺岳まででいいので来季行きたいですね(^^♪
後半の下りも楽しみにしています(^_-)-☆

No title * by トシヒコ
akiさん
いや~
本当に危なかったですね~
下が見えない恐ろしさでしょうか・・・。

No title * by トシヒコ
okusann
きいろいテープ見えるといいですね~
凄く楽しみです。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
ばんばん写真撮って、後で後悔。
何時ものパターンです・・・。

No title * by トシヒコ
花一匁さん
クラックがこんなにわからないとは・・・
今まで経験したことのない状況でした。

No title * by トシヒコ
自然工房さん
ennさん
良い方ですね~
かっこ良くてスキーが上手く、こんないい人いるんだな~
感動してきました。

No title * by トシヒコ
step1248さん
あはは・・・
笑っちゃいました。
そうですよ~
今の時期はお腹出ていた方が安全ですよ~

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
爺岳かなりきつかったですよ~
でも、その分展望は何倍も良かったですがね。

No title * by nadeshikokobuta
トシヒコさんがキツイという事は半端なくきついんでしょうね(^^ゞ
来年は今より体力、脚力気力も落ちると思うので、、婆岳までにしようかしら?それもきついかなぁ(゜o゜)
まぁ、、それまで覚えてるか(^○^)

No title * by いけごん
展望からの眺め最高です。
此れがあるから辛くても山に登りますね。
割れ目に落ち込み出っ張った下っ腹が引っ掛かり助かった。
何も無くて良かったです。

No title * by papicom
うわ~!!

大朝日の姿にも感激ですが

飯豊の山容はまさに東北のアルプスです!!

この日は全国的に稀に見る好天でしたね

この光景が見たかった!!ありがとうございます^0^

北アも良かったよ~☆

No title * by なりんた
天気が良く、景色も最高ですね^^
山の上からボードで滑ってみたいと思いましたw

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
爺岳まで行かないと感動は半分ですよ~

No title * by トシヒコ
いけごんさん
本当にびっくりしました。
あっという間に落っこちるので、どうしようもありません。
でも、よく見るとやっぱり亀裂らしい雰囲気が有りました。

No title * by トシヒコ
パピコムさん
北アルプスの姿を見たら飯豊連峰なんて孫みたいな物みたいですね。
ますます行きたくなりました。

No title * by トシヒコ
なりんたさん
ボードで滑ってくると最高の雰囲気を楽しめそうでしたよ。
私はとっても無理な傾斜でしたが、山スキーの方はとっても気持ちよさそうでした。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

素晴らしい展望と、最高の雪山ですねー
写真200枚以上・・・わかる気がします(笑)
でも、工程時間9時間超ですか・・・・すごいです!!
2013-03-18-12:36 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは♪♪
天気に恵まれた山行でしたね。
雪庇の穴は危険ですが、雪を纏っていると解らないですね。
早朝の出発、お疲れ様でした。
山景が素晴らしいです。
2013-03-18-17:28 * 花一匁 [ 返信 * 編集 ]

No title

今朝、ennさんから三体山登山の話を伺いました。
最高の天気で良かったですね。
後半も楽しみにしています。
2013-03-18-17:40 * uts*gi*8* [ 返信 * 編集 ]

No title

17日は最高の天候に恵まれましたね、私の憧れの山々が一望です、羨ましい限りです。

残雪期の雪渡りの醍醐味が伝わって来ます、それにしてもワカンで登り6時間とは、相変わらず凄いですね。

自分は小柄で瘠せているのでクラックには十分注意しま~す。
2013-03-18-18:16 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

昨日は本当にイイ天気!それも山々がパノラマでしっかり見る事が出来ました。私は車の中からでしたが(^^ゞ
クラックや雪庇は恐い!何事もなくて良かったです^^
私は爺岳まででいいので来季行きたいですね(^^♪
後半の下りも楽しみにしています(^_-)-☆
2013-03-18-19:00 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん
いや~
本当に危なかったですね~
下が見えない恐ろしさでしょうか・・・。
2013-03-18-19:20 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

okusann
きいろいテープ見えるといいですね~
凄く楽しみです。
2013-03-18-19:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
ばんばん写真撮って、後で後悔。
何時ものパターンです・・・。
2013-03-18-19:28 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

花一匁さん
クラックがこんなにわからないとは・・・
今まで経験したことのない状況でした。
2013-03-18-19:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

自然工房さん
ennさん
良い方ですね~
かっこ良くてスキーが上手く、こんないい人いるんだな~
感動してきました。
2013-03-18-19:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
あはは・・・
笑っちゃいました。
そうですよ~
今の時期はお腹出ていた方が安全ですよ~
2013-03-18-19:41 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
爺岳かなりきつかったですよ~
でも、その分展望は何倍も良かったですがね。
2013-03-18-19:51 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさんがキツイという事は半端なくきついんでしょうね(^^ゞ
来年は今より体力、脚力気力も落ちると思うので、、婆岳までにしようかしら?それもきついかなぁ(゜o゜)
まぁ、、それまで覚えてるか(^○^)
2013-03-18-20:38 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

展望からの眺め最高です。
此れがあるから辛くても山に登りますね。
割れ目に落ち込み出っ張った下っ腹が引っ掛かり助かった。
何も無くて良かったです。
2013-03-18-20:48 * いけごん [ 返信 * 編集 ]

No title

うわ~!!

大朝日の姿にも感激ですが

飯豊の山容はまさに東北のアルプスです!!

この日は全国的に稀に見る好天でしたね

この光景が見たかった!!ありがとうございます^0^

北アも良かったよ~☆
2013-03-18-21:34 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

天気が良く、景色も最高ですね^^
山の上からボードで滑ってみたいと思いましたw
2013-03-19-00:08 * なりんた [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
爺岳まで行かないと感動は半分ですよ~
2013-03-20-18:06 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

いけごんさん
本当にびっくりしました。
あっという間に落っこちるので、どうしようもありません。
でも、よく見るとやっぱり亀裂らしい雰囲気が有りました。
2013-03-20-18:11 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

パピコムさん
北アルプスの姿を見たら飯豊連峰なんて孫みたいな物みたいですね。
ますます行きたくなりました。
2013-03-20-18:20 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

なりんたさん
ボードで滑ってくると最高の雰囲気を楽しめそうでしたよ。
私はとっても無理な傾斜でしたが、山スキーの方はとっても気持ちよさそうでした。
2013-03-20-18:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]