山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  飯豊連峰 >  飯豊連峰 梅花皮小屋~梶川尾根周回 後半編

飯豊連峰 梅花皮小屋~梶川尾根周回 後半編

 6月24日 前回は石転び雪渓を歩いて梅花皮小屋まで紹介しましたが、
今回は、梅花皮小屋から門内経由梶川尾根コースを紹介します。
 
 
 

11:00梅花皮小屋発
 小屋周辺は、色んな花々が咲き乱れ、後にするのがもったいない感じでしたが、後ろ髪牽かれながら北股岳に向かいました。
 
 
 
 
 
 
 

11:30 北股岳2024m
 途中、一か所雪渓が有りますが、雪渓脇に登山道が出ているので、アイゼンなどは必要なりません。
 山頂で昼食を取りました。
 
 
 
 
 
 

12:50 門内小屋
 門内岳1887mを過ぎると直ぐに門内の小屋です。
 ここのトイレは自転車でウンチを拡販する面白いバイオトイレです。
 
 
 
 
 
 

13:10 胎内山
 
 この山の山頂には、石柱があるだけで何もめぼしい物は有りません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

13:20 扇ノ地神
 ここから梶川尾根に下って行きます。
 参考ですが、梶川尾根に下らずに、このまま進んで丸森尾根を下っても、数十分の違いでさほど違いません。
 むしろそちらの方が楽かもしれません。
 
 
 
 
 

 
雪庇の中に、山頂直下の道標が埋もれていました。
まだまだ結構な雪が残っています。
 
  霧がかかった時などは、これが目標になります。
 
 
 
 
 
途中素晴らしい眺めが続きますが、この写真は地神山とその後ろのエブリサシ岳を撮ったものです。

 
 
 
 

13:55 梶川峰
 ここまでが、高層湿原や飯豊連峰の眺めがすばらしい所で、これ以降ちょっと荒れ気味な登山道や、急な下りを降りて行きます。
 
 
 
 
 
 
 

14:30 五郎清水
 
 写真のやや中央を奥に入って行くと、急激な下り坂になっており、50mほど下ると水場が現れます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
残雪から流れ出てくる冷たい水は、疲れた体やハラワタを冷やしてくれ、一気に力倍増になってきました。
 
 
 
 
 
 
 
15:00 滝見場
 登山道から30m位入ると滝見場が有り、梅花皮滝がはっきり眺められるビューポイントが有ります。
 今回、下から滝を眺めに行った時見られたのは、全体の四分の一位のごく一部分であることが判明して、凄くショックを受けてしまいました。

 
同じく、石転び雪渓です。
よくあんなところ登ったな・・・
改めて人間の凄さを感じました。

 

 
15:20 滝見場を過ぎるといよいよ急傾斜
 
 凄いブナの奇木や巨木が現れてきます。
 
 
 
 
 
 
 
 

15:40 湯沢峰 1021m
 せっかく下ったと思ったら、湯沢峰の手前からかなりの急傾斜な登山道を登り返さなければなりません。
 ただ、ここからは、飯豊本山などが見え素晴らしいロケーションです。
 
 
 
 
 
 
 

 いよいよ傾斜がきつくなってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

16:50 天狗平到着
 
 朝に歩き始めて10時間半くらいでしょうか
ようやく駐車場着です。
 
 いや~
 今回は歩いた歩いた。
 
 
 
 
 高山植物も凄かったですし、石転び沢では大きな石が転がって行くのを初めて見れたし、なかなか面白い山行になりました。
 
okusannありがとうございました。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 瀑やん
済みません、滝にこだわったコメントです。
空中写真で見ると、5段または6段の連瀑ですね・・・。
凄い滝だと思います。
各段の高さはどれぐらいなんでしょう。

No title * by 山ちゃん
いいな~羨ましい。

一昨年同じコース歩きましたが(但し梅花皮小屋一泊ね)下山のさい
トシヒコさんのように何度も振り返り小屋や石転び雪渓を見たのを思い出されます。

天気にも恵まれいい登山でしたね。

No title * by step1248
こんばんは~。
ひえ~~!!累積標高差1800m以上を10.5時間で走破ですか、凄まじいですね。
沿面距離は20キロ位でしょうか?、それにしても迫力ある景色の数々で「疲労対効果」は抜群だった事でしょうね。

No title * by トシヒコ
東北の温泉さん
近くのをお探ししますよ~

No title * by トシヒコ
akiさん
怪我の具合どうでしょうか?
一日も早いご回復をお祈りいたしております。

No title * by トシヒコ
okusann
寂しいこと言わないでくださいよ~
まだまだですから・・。

No title * by トシヒコ
花一匁さん
本当ですよね~
もっと知りたくなりました。

No title * by トシヒコ
瀑やんさん
上の方はかなり高いと思うますよ~
山形では一番大きな滝だそうですから。

No title * by トシヒコ
やまちゃんさん
せっかく行ったのにそのまま帰るのはもったいないですからね~

No title * by トシヒコ
step1248さん
ぐ~!
素晴らしい表現ですね~
疲労対効果
流石です!

No title * by withvivi
こんにちは♪
トシヒコさんのペースで10時間以上ですか・・。
飯豊はやっぱりかなりハードル高いですね。
でも素晴らしい風景!!
ナイス!

No title * by ゆうゆう
飯豊・・・トシヒコさんの記事を毎年見るたび、行きたくて仕方ないのに
いつも行けない悔しさ(笑)
しかし、遠望から見る石転び雪渓、長いですねーそして急登・・(汗)

No title * by トシヒコ
びびママさん
良い運動になりますよ~
ダイエットばっちりです。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
近くだとそんなに感じないんですが、遠くから見ると凄く急なんですよね~

No title * by nadeshikokobuta
滝見場からの写真、、、遥か彼方の滝。私も眺めたけれどあんな風に滝壺まで見れなかった。迫力ありますね~石転び沢も(>_<)

No title * by ジョリー
石転びがよく見えてますね。
歩いてみたいです。
門内小屋、昔泊まりました。
自転車トイレ、入りました。

まだまだ残雪ですね。

No title * by papicom
こんばんわ~

30日喜多方市から飯豊を眺めて来ましたが

白黒の迫力ある壁でした

飯豊トンネルが開通しました

川入り切合い登山口からはどんな感じでしょうか

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
もっと良い眺めの所が有ればと思いました。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
私はまだ自転車トイレ使ったことないんですよね・・・

No title * by トシヒコ
パピコムさん
そこのトンネル通って登山口から登山
今年の目標の一つです。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

済みません、滝にこだわったコメントです。
空中写真で見ると、5段または6段の連瀑ですね・・・。
凄い滝だと思います。
各段の高さはどれぐらいなんでしょう。
2013-06-29-19:17 * 瀑やん [ 返信 * 編集 ]

No title

いいな~羨ましい。

一昨年同じコース歩きましたが(但し梅花皮小屋一泊ね)下山のさい
トシヒコさんのように何度も振り返り小屋や石転び雪渓を見たのを思い出されます。

天気にも恵まれいい登山でしたね。
2013-06-29-20:01 * 山ちゃん [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは~。
ひえ~~!!累積標高差1800m以上を10.5時間で走破ですか、凄まじいですね。
沿面距離は20キロ位でしょうか?、それにしても迫力ある景色の数々で「疲労対効果」は抜群だった事でしょうね。
2013-06-29-21:41 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

東北の温泉さん
近くのをお探ししますよ~
2013-06-30-06:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

akiさん
怪我の具合どうでしょうか?
一日も早いご回復をお祈りいたしております。
2013-06-30-06:27 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

okusann
寂しいこと言わないでくださいよ~
まだまだですから・・。
2013-06-30-06:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

花一匁さん
本当ですよね~
もっと知りたくなりました。
2013-06-30-06:34 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

瀑やんさん
上の方はかなり高いと思うますよ~
山形では一番大きな滝だそうですから。
2013-06-30-06:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

やまちゃんさん
せっかく行ったのにそのまま帰るのはもったいないですからね~
2013-06-30-06:41 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
ぐ~!
素晴らしい表現ですね~
疲労対効果
流石です!
2013-06-30-06:44 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは♪
トシヒコさんのペースで10時間以上ですか・・。
飯豊はやっぱりかなりハードル高いですね。
でも素晴らしい風景!!
ナイス!
2013-06-30-11:32 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

飯豊・・・トシヒコさんの記事を毎年見るたび、行きたくて仕方ないのに
いつも行けない悔しさ(笑)
しかし、遠望から見る石転び雪渓、長いですねーそして急登・・(汗)
2013-06-30-17:19 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
良い運動になりますよ~
ダイエットばっちりです。
2013-06-30-20:56 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
近くだとそんなに感じないんですが、遠くから見ると凄く急なんですよね~
2013-06-30-20:57 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

滝見場からの写真、、、遥か彼方の滝。私も眺めたけれどあんな風に滝壺まで見れなかった。迫力ありますね~石転び沢も(>_<)
2013-07-01-06:05 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

石転びがよく見えてますね。
歩いてみたいです。
門内小屋、昔泊まりました。
自転車トイレ、入りました。

まだまだ残雪ですね。
2013-07-01-14:58 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんわ~

30日喜多方市から飯豊を眺めて来ましたが

白黒の迫力ある壁でした

飯豊トンネルが開通しました

川入り切合い登山口からはどんな感じでしょうか
2013-07-01-22:21 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
もっと良い眺めの所が有ればと思いました。
2013-07-02-05:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
私はまだ自転車トイレ使ったことないんですよね・・・
2013-07-02-06:00 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

パピコムさん
そこのトンネル通って登山口から登山
今年の目標の一つです。
2013-07-02-06:02 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]