山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  二ッ森 >  二ッ森 尾花沢の初心者向けの手軽な山で山菜の宝庫。

二ッ森 尾花沢の初心者向けの手軽な山で山菜の宝庫。

尾花沢市の北東347号線沿いに二ッ森695mという双子峰が有りますが
今回はフェイスブック友の明石さんと行ってきました。
 
 尾花沢市内から国道347号線を鍋越峠の方に行くと、二つ連なった山がどんどん近づいて来て、20m位の橋を渡って間もなく、登山道入り口の看板が見えてきます。

 
 細い舗装道を登って行くと和牛飼育センターに着きますがそこを通りぬけて、放牧場の脇道を進んで行くと駐車場です。
10:40 駐車場発

 
駐車場から放牧場を100m位進んで行くと、のぼり滝の看板。
ここから5分位平坦な道を進んで行くと滝が見えます。
10:45 分岐

 
今回は帰りに見たんですが、流れから、いま紹介します。
 赤丸の所から滝が流れ落ちるんですが、今回は水が流れていませんでした。
 ただ、岩肌にスカシユリが咲いていましたよ~
 

 
 それでは話は登山道に戻って
 

 登山道は、下刈りされて間もない感じで、とても登り易くなっています。
 途中の鞍部までの間、水場は3ヵ所ほど有ります。
 
 ちょっと急な坂もあるんですが、子供たちも元気に登って行ける坂なので、問題なしですよ。
 
 なんたって初心者向けの山ですから。
 
 
 
 
 

 
 南峰695mと北峰742mが有るんですが、北峰の五合目あたりにある突き出た岩。
 
 ここにもスカシユリが咲いています。
 岩のてっぺんにはカモシカさんの休憩場所もあるんですよ~
 
 
 
 
 
 
 

 
11:15 鞍部着
 鞍部まで来ると、山頂は真近です。
 
 ここの特長は山百合が凄く多い事。
 一株に12個の花芽を付けたものなど沢山ありますので、8月5日以降来られたら、凄い景色が見られますよ~
 
 
鞍部近く、北峰の岩越しに見た尾花沢の集落

 

11:35 山頂着
 写真を撮りながら約1時間で山頂到着です。
 
 山頂は、かなり広々としており、芝生も植えられていて、ゆっくり展望を楽しみながら弁当開きをするには最高の場所となっています。
 
山頂の石には「二鞍山」と彫られていたように感じました。
 
 
ゆっくり寝っころがったり、コーヒーを飲んだりしながら雲の晴れるのを待ちましたが・・・・・・
(明石さんコーヒー美味しかったですよ~)

 今一はっきりしません。
 こんなもんでご勘弁を・・・
 本当は素晴らしい展望が有るんですがね~

 
こちらは、三角点が有る北峰ですが、登山道は有りません。
残雪期に登るしかないかと思います。
  赤丸は、鞍部中央にある大きな石の上に交通安全の文字が刻まれていました。

 
今回の山行図です。

 ここのもう一つの特長
 それは、山ブドウやアケビ、カヤの実、ツノハシバミ、サルナシ等々の木の実が有る他、色んな花も咲いていましたので、後日アップします。
 
 梅雨の僅かな曇りの中の山登りで、駐車場に着く100m手前で雨が降ってきましたが、大変楽しい山行でした。
 明石さんありがとうございました。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by けんぼー
のぼり滝の由来をご存知でしょうか?
風の強い日に滝の水が舞い上げられて、上に滝が登って行くかのようだとのことです。
ただ、ごらんの通り雪解けや大雨の後でないと水が無く、かつ強い西風が吹かないと見れないのでタイミングがかなり難しいと思われます。
僕も3回くらい挑戦しましたが、一度も見れていません(T_T)

No title * by ゆうゆう
遠くから見ると、まるで日本昔話にでてくるような、こんもり双子峰ですが
近くから見ると、岩岩の山なんですね~
山でのコーヒー、美味しいですよね!

No title * by トシヒコ
けんぼーさん
お久しぶりです。
けんぼーさんからコメントいただくと嬉しいですね~

そんな理由が有ったんですね~
見てみたいです。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
本当に自然の中でのコーヒーは最高ですね。

No title * by 北の釣吉
山葡萄酒美味しいっすよ。

その季節ちぇでって(*^^)v

No title * by papicom
鍋越峠から銀山温泉に行く時、右手に気になる二子山ですよね

南から北へ登り返しがあるのかと思っていました

不思議なお山ですね~^^

No title * by nadeshikokobuta
秋口に木の実を採りながらの歩きもイイですね。雪山歩きの候補に入れておきましょうか?

No title * by withvivi
のぼり滝??まぼろしの滝なんですね~。
初心者用の山といっても上からの眺望はとっても素敵です。
たくさんのお花たちとこの眺め^^最高ですね。
ナイス!

No title * by 田舎のオッサン
低山には低山の魅力がありますね。ナイス☆~♪
今回、東北道~山形道・・・
高速道路の両脇にたくさんの山百合が咲いていました。
大輪の百合の花って良いですよね。
秋田県の白神山地内にも二ッ森1086mがありますョ。

No title * by spv3mirosan
のぼり滝とは珍しい名ですね。

滝のぼりと勘違いしてしまいそうです。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

のぼり滝の由来をご存知でしょうか?
風の強い日に滝の水が舞い上げられて、上に滝が登って行くかのようだとのことです。
ただ、ごらんの通り雪解けや大雨の後でないと水が無く、かつ強い西風が吹かないと見れないのでタイミングがかなり難しいと思われます。
僕も3回くらい挑戦しましたが、一度も見れていません(T_T)
2013-07-30-12:23 * けんぼー [ 返信 * 編集 ]

No title

遠くから見ると、まるで日本昔話にでてくるような、こんもり双子峰ですが
近くから見ると、岩岩の山なんですね~
山でのコーヒー、美味しいですよね!
2013-07-30-12:29 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

けんぼーさん
お久しぶりです。
けんぼーさんからコメントいただくと嬉しいですね~

そんな理由が有ったんですね~
見てみたいです。
2013-07-30-13:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
本当に自然の中でのコーヒーは最高ですね。
2013-07-30-13:57 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

山葡萄酒美味しいっすよ。

その季節ちぇでって(*^^)v
2013-07-30-16:04 * 北の釣吉 [ 返信 * 編集 ]

No title

鍋越峠から銀山温泉に行く時、右手に気になる二子山ですよね

南から北へ登り返しがあるのかと思っていました

不思議なお山ですね~^^
2013-07-30-16:17 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

秋口に木の実を採りながらの歩きもイイですね。雪山歩きの候補に入れておきましょうか?
2013-07-30-17:17 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

のぼり滝??まぼろしの滝なんですね~。
初心者用の山といっても上からの眺望はとっても素敵です。
たくさんのお花たちとこの眺め^^最高ですね。
ナイス!
2013-07-30-19:36 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

低山には低山の魅力がありますね。ナイス☆~♪
今回、東北道~山形道・・・
高速道路の両脇にたくさんの山百合が咲いていました。
大輪の百合の花って良いですよね。
秋田県の白神山地内にも二ッ森1086mがありますョ。
2013-07-31-07:38 * 田舎のオッサン [ 返信 * 編集 ]

No title

のぼり滝とは珍しい名ですね。

滝のぼりと勘違いしてしまいそうです。
2013-07-31-11:34 * spv3mirosan [ 返信 * 編集 ]