山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  飯豊連峰 >  大境山 >  大境山 登山

大境山 登山

念願の大境山1102mに行ってきました。
この山は、ひたすら登りで、だましピークも多く、気力体力とも充実した時に登る山だと痛感してきました。(今回は甘く見て行き大失敗)
 
ただ、山頂からの展望は最高です。
 
山頂からの展望です。
360度、日本海から飯豊連峰枯松山等々大感動です。
 

 
 

8:20 駐車場発
 駐車場と言っても、県道わきの広い所に車を停めて行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

歩きはじめて100m位で砂防ダム下に着きますので、堰堤を歩いて渡り蓋がされている堰の上を歩いて200mほど進んで行きます。
 
 けっして、堰堤をわたって直ぐの登山道へは登って行かないでください。
 鉄塔行ですので。
 
 
 
 

8:30 大境登山口
 堰の上のふたの上を歩いてくると、大境山への標識が有りますので、そこから登山道へ入って行きます。 
 
 
 
 
 
 
 

9:00 直登の始まり
 
 登山道は、幅3m位に下刈りがされていてとっても歩きやすいんですが・・・・
 
 途中から、ひたすら真っ直ぐ登り
 何処までも真っ直ぐ登り
 容赦のない急登が続きます。
 
 
 
 

9:40 岩場
 ブナ林が終わると、急に岩場が現れ、空もはっきりしてきて何となく山頂近しの予感。
 
 
 ところが全く違っていました。

 
 山頂どころが下って行くではないですか・・・・・・。
 
 
 
 

 この山の特長はニセピークが沢山あると最初に書かせて頂きましたが、苦労してようやくたどり着いたと思ったピーク。
 ところが、少し歩くと下り始めます。
 信じられないくらい下ります。
 
 途中、ちらっと見えた山頂と思われる山。
 こうゆうの見ると疲れが一挙に出てきます。
 
 
 

10:00 水場
 下り込が終わった所に有る水場。
 命の水
 の様に有りがたかったです
 
 ところがここからも登りが続きます。
 相変わらずの直登。
 信じられないくらい直登が続きます。
 
 
10:40  大きな池
 直登がようやく終わったと一安心。
 そこに現れるのが、結構大きめの池です。
 こんな急登の山に池がある事にはびっくりしました。

 
 
ちょっと一息もつかの間。
この登山道の最大の難所。
写真の山は、真っ直ぐの急激な直登が100m位続きます。
朝日連峰の紫ナデより急かもしれません。
写真で良く解らないのが残念です。

 
 
何とか登りきると山頂かと思いましたが・・・
ところがどっこい!
痩せ尾根が続き山頂はまだまだ先の様でした。

 
 
展望はだんだん良くなってきて、枯松山越しに
右側がエブリサシ   左は飯豊本山 が眺められるようになってきます。

 
 
皆さんはこの風景を見たら、絶対山頂だと考えると思いますが・・・・
実は、こういった風景は何カ所も有るんです。
もうこの辺でヘロヘロになってしまいました。




 
 
10:40 よ~~~~~やく山頂着
 山頂は抜群のロケーション
 飯豊連峰は勿論、天気が良ければ日本海もばっちりです。
 二等三角点もしっかりありました。
 

 
 登頂に 2時間20分
 下山に 1時間30分
 
この山の全体像はこんな感じです。
 左の険しい山が枯松山  右側奥が大境山です。

 
 地図はこんな感じ。
適当に線を書きましたので信じないでください。

 
山は甘く見てはいけませんね~
いや~
本当にクタクタで下山しました。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by nadeshikokobuta
心折れそうな山ですがマタマタ果敢に攻め歩いてますね。
トシヒコさんがヘロヘロになるくらいだから可成り手強いんですね。

エアリマップや資料がないのでわかりませんが、、、きっとコースタイムは違ってると。絶対その時間では歩けないと思います。。。
私達なら3倍はかかるんだろうなぁ~~、、そこから飯豊を見てみたいものです。

No title * by アルコア
等高線を見ても厳しそうです~
頑強な足腰が羨ましい限りです。東斜面なのでキノコも多そう・・
マイタケの季節でしょうか、一度は採ってみたいものです~

No title * by okusan
念願の一つやりましたね。連ちゃん登山で体力強いですね。
おいらはリハビリでした。
自宅から300km離れた関東の地で毎日眺めた鬼怒川の源流登山に行ってきます。

No title * by step1248
ええ~ッ、偽ピークが幾つもあるんですか、自分の最も苦手な、と言うか絶対行けない山のようですね。
絶好の登山日和、山頂からの眺望が最高ですね~♪。

No title * by myimyi
登山シーズンですね。
素敵な景色にナイス☆

No title * by kamihuusenn-sora
トシヒコさんが ヘロヘロになるとは かなりのきゅうこうばいだったのでしょう。
お疲れ様でした。
日本海も見える それだけでどれだけ高い山か想像ができるようです。

☆彡

No title * by sanma
さすがのスーパーマンも大変なのですね
道も知らなけりゃいい道に行きそうな気配
こりゃ~ど素人には不向きな山ですね

本当にお疲れ様でした

No title * by ジョリー
この山頂、とってもいい感じですね。
草木に邪魔されること無く、
眺めがよさそうで、気持ちよさそうです。

No title * by トシヒコ
ももさん
報告楽しみにしております。

No title * by トシヒコ
なおさん
徐々にやるとどこえでも行けますよ~

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
今度一緒に行きましょう。
私も体調整えて行きますので・・。

No title * by トシヒコ
アルコアさん
イチジク食べたいです~
余っているのありますか?

No title * by トシヒコ
okusannさん
すみません行って来てしまいました。

No title * by トシヒコ
step1248さん
疲れている時は特にニセピークはこたえますよね~
元気な時は違った感想が有るのかも・・・

No title * by ゆうゆう
等高線が、急登っぷりを物語っていますね~
お疲れ様でした!

でも、登り切ったあの爽快感!だからまた登りたくなるんですよね(笑)

No title * by トシヒコ
myimyiさん
そうですね~
今からが紅葉真っ盛りになって行きそうです。

No title * by トシヒコ
kamifuusennさん
疲れがたまっていたんでしょうね・・・
元気な時は違った感想が有ったかもしれません。

No title * by トシヒコ
sanmaさん
初心者にはゆっくりゆっくり歩くと大丈夫かも・・・

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
そうなんですよ~
眺め最高!
です。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
まったくその通りですよね~
あんなに苦労して登ったんですからそれなりの対価が無いとね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

心折れそうな山ですがマタマタ果敢に攻め歩いてますね。
トシヒコさんがヘロヘロになるくらいだから可成り手強いんですね。

エアリマップや資料がないのでわかりませんが、、、きっとコースタイムは違ってると。絶対その時間では歩けないと思います。。。
私達なら3倍はかかるんだろうなぁ~~、、そこから飯豊を見てみたいものです。
2013-09-22-06:05 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

等高線を見ても厳しそうです~
頑強な足腰が羨ましい限りです。東斜面なのでキノコも多そう・・
マイタケの季節でしょうか、一度は採ってみたいものです~
2013-09-22-06:23 * アルコア [ 返信 * 編集 ]

No title

念願の一つやりましたね。連ちゃん登山で体力強いですね。
おいらはリハビリでした。
自宅から300km離れた関東の地で毎日眺めた鬼怒川の源流登山に行ってきます。
2013-09-22-07:41 * okusan [ 返信 * 編集 ]

No title

ええ~ッ、偽ピークが幾つもあるんですか、自分の最も苦手な、と言うか絶対行けない山のようですね。
絶好の登山日和、山頂からの眺望が最高ですね~♪。
2013-09-22-09:13 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

登山シーズンですね。
素敵な景色にナイス☆
2013-09-22-10:40 * myimyi [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさんが ヘロヘロになるとは かなりのきゅうこうばいだったのでしょう。
お疲れ様でした。
日本海も見える それだけでどれだけ高い山か想像ができるようです。

☆彡
2013-09-22-17:12 * kamihuusenn-sora [ 返信 * 編集 ]

No title

さすがのスーパーマンも大変なのですね
道も知らなけりゃいい道に行きそうな気配
こりゃ~ど素人には不向きな山ですね

本当にお疲れ様でした
2013-09-22-17:39 * sanma [ 返信 * 編集 ]

No title

この山頂、とってもいい感じですね。
草木に邪魔されること無く、
眺めがよさそうで、気持ちよさそうです。
2013-09-23-13:12 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

ももさん
報告楽しみにしております。
2013-09-23-17:17 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

なおさん
徐々にやるとどこえでも行けますよ~
2013-09-23-17:20 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
今度一緒に行きましょう。
私も体調整えて行きますので・・。
2013-09-23-17:44 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

アルコアさん
イチジク食べたいです~
余っているのありますか?
2013-09-23-17:45 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

okusannさん
すみません行って来てしまいました。
2013-09-23-17:50 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
疲れている時は特にニセピークはこたえますよね~
元気な時は違った感想が有るのかも・・・
2013-09-23-17:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

等高線が、急登っぷりを物語っていますね~
お疲れ様でした!

でも、登り切ったあの爽快感!だからまた登りたくなるんですよね(笑)
2013-09-23-17:59 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

myimyiさん
そうですね~
今からが紅葉真っ盛りになって行きそうです。
2013-09-23-18:08 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

kamifuusennさん
疲れがたまっていたんでしょうね・・・
元気な時は違った感想が有ったかもしれません。
2013-09-23-18:13 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

sanmaさん
初心者にはゆっくりゆっくり歩くと大丈夫かも・・・
2013-09-23-18:17 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
そうなんですよ~
眺め最高!
です。
2013-09-23-18:19 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
まったくその通りですよね~
あんなに苦労して登ったんですからそれなりの対価が無いとね~
2013-09-23-18:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]